折り畳みiPhone?

 

みなさんこんにちはダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店です♪

 

緊急事態宣言も延長になり一層感染予防対策を行っていきましょう!

 

今回もiPhone噂シリーズで折り畳みiPhoneについて伝えていきたいと思います!

 

折りたたみiPhoneの登場時期についてGizchinaは2022年9月と予想、ノッチのない有機EL(OLED)ディスプレイを搭載し、約1,500ドル(約157,800円)で発売されると伝えています、が

折りたたみiPhoneはまだApple社内での検討段階で、サプライヤー選定など製造に向けた具体的な動きはないため、登場するとしても2024年の可能性が高いようです。

 

AppleはApple Pencilをサポートするディスプレイサイズ7.3インチ〜7.9インチの折りたたみiPhoneを開発しており、これが発売されることでiPad miniが廃番になるとのことです。

折りたたみiPhoneはペンをサポートするとのことです。このペンが専用ペンなのか、Apple Pencilのことなのか、同社は明確に記していません。

 

まだまだ情報が少なく確定的なことがないですね^^;

現時点では遅くとも2024年9月に発売予想がたてられています。

 

折り畳みはiPhoneではなくiPadなら使いやすそう、iPhoneはスマートなストレートタイプの方が優れていると等の意見もありますが折りたたむことで液晶割れ予防になったりなどのメリットの発表も楽しみにしてみましょう!

 

今回はまだまだ先に発売の折り畳みiPhoneについての情報を伝えていきました!

それでは次回の投稿でも元気にお会いしましょう♪

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中