修理店の正規店と非正規店の違い

成田、富里、酒々井、公津の杜周辺にお住いの皆様こんにちは!

ダイワンテレコム成田店です!

本日は、iPhone修理の正規店非正規店の違いについてお話していきたいと思います。

是非最後までご覧ください!

さまざまな違い

正規店と非正規店の最大の違いは、取り扱っている部品にあると思います。

正規店の取り扱っている部品はAppleの純正品か、Appleの認証した部品の為、元の部品と全く変わらない性能や品質となっています。

非正規店の取り扱っている部品はApple製品と互換性のあるものが殆どで、元の部品と全く同じというわけではありません。

 

これだけ聞くと選択肢として、正規店一択と思うかもしれません。

しかし、非正規店の中でも全く同じとはいかなくても、ほぼ性能が同じものを使っている。お店も多くあります。

そして、非正規店の最大の特徴として、修理の値段が圧倒的に安いです。

 

例えばiPhone8の画面修理では

正規店:16,400円

当店:6,600円

 

このように正規店とは約1万円の差があります。

この差で、普段使いでは問題なければ、非正規店も魅力的に感じる方も多いのではないでしょうか?

また正規店ではデータが完全削除に対して非正規店ではデータはそのままで修理できるなどその他にも多くのメリットがあります。

 

違いのまとめ

以上のように様々な違いがあるので、簡単にまとめてみます。

 

正規店

・部品が純正品

・保証が効く場合がある

・データは削除

・値段は高め

・修理に出してから手元にくるまで数日かかる

・修理の場所が限られている

 

非正規店

・部品は非純正

・値段が安い

・データはそのまま

・即日修理

・町の多くの場所にある

最後に

このような違いがありました。

では最後にどんな人に非正規店をお勧めするかお話します。

 

正規店と非正規店の違いより、

・保証が切れている

・使えればよい

・携帯を手放すことができない

・バックアップを取っていない

・忙しくあまり時間がない

・修理後あまり長くその端末を使わない

 

こんな方には非正規店での修理をお勧めします。

 

いかがだったでしょうか?

今回は修理店の正規店と非正規店の違いについてお話していきました。

修理を考えている方は是非参考にしてみて下さい!

また、当店は非正規店ではありますが、ほかの店舗よりも修理費を安く修理時間も早くできるよう心がけていますので是非ご利用ください!

この記事を書いた店舗情報

成田店

286-0029
千葉県成田市ウイング土屋24 イオンモール成田店 1階

070-1595-6404

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中