☆iPhone(2023年モデル)が独自開発の5Gモデム搭載★

皆さんこんにちは

ダイワンテレコム広島店です。

本日は「iPhone(2023年モデル)が独自開発の5Gモデム搭載~アナリストが予想」

というニュースをご紹介致します。

 

簡単に内容をまとめると

Appleは2023年モデルのiPhoneに自社設計の5Gモデムを搭載

する可能性があるそうです。

2024年まではQualcommの5Gモデムを採用?

Barclaysのアナリスト、ブレイン・カーチス氏とトーマス・オマリー氏に

よるとAppleは2023年モデルのiPhoneに自社設計の5Gモデムを搭載する可能性が

あるとのことです。

現在、iPhoneに搭載されいる5GモデムはQualcomm製ですが

これを自社設計の物に置き換える計画なのでしょうか?

 

AppleとQualcommといえば2017年にQualcommが特許使用料を

過大請求しているとしてAppleが提訴し泥沼の裁判合戦を繰りひろげましたが

2019年に和解し、その時の和解文書からAppleは2024年まで

Qualcomm製5Gモデムを搭載する予定などが明らかになっていました。

段階的に自社開発5Gモデムに切り替えか?

さて、先程の和解文書から2023年に発売される新製品にもQualcomm

のモデムを搭載することになってますが、同モデムはiPadに用いてiPhone

には先行して自社開発の5Gモデムを搭載することも

考えられるとiMoreは予想してます。

 

先程も少し話題に出しましたが、AppleとQualcommは泥沼の裁判合戦を

繰りひろげました。さらに和解内容は実質的にQualcomm

有利な内容となってます。

もしかしたら、Appleはこの和解内容に納得がいかないから自社で5Gモデム

を開発しようと躍起になってるのかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたか?

2年後にはこの噂が正しいのかが証明されますが

もし、5GモデムをAppleが独自開発すればiPhoneに

関するパーツは大多数が自社で生産できるようになるので

iPhoneの製造コストが下がって本体が今より安く

なったりしないんでしょうか?

そういったことも楽しみにのんびり答えを待ちましょう!!

 

ダイワンエレコム広島店

iPhone専門の修理店です。

修理以外にも

ガラスコーティング

(こちらは、iPhone・Android・タブレット等関係なく施工できます。)

iPhone用ガラスフィルム

なども取り扱っていますので、

なにかお困りの時はお気軽にお声がけ下さい!

 

 

 

ダイワンテレコム広島店

住所:広島市中区立町5丁目5-19杉本テナント1F

営業時間:12:00~20:00(年中無休)

☎050-8880-1316 

2021年3月15日(月)で閉店します。

source:iPhone Mania

この記事を書いた店舗情報

広島店

730-0032
広島県広島市中区立町5-19杉本テナント1F

050-8880-1316

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中