☆iPhoneの減産報道はノイズに過ぎない☆

皆さんこんにちは

ダイワンテレコム広島店です。

本日は「iPhoneの減産報道はノイズに過ぎない~Morgan Stanley」と

いうニュースをご紹介致します。

 

まずは、簡単に記事の内容をまとめると

最近iPhoneの需要が弱まっているとの報道がありますがMorgan Stanleyの

アナリストによるとこれは全体的な見通しからするとノイズであり需要は

依然としてポジティブであるとし

2021年のiPhone出荷台数予測が下方修正されるリスクはほとんどない

とのことです。

2021年上半期はむしろ・・・

それでは、詳しく見いていきましょう!

 

Morgan Stanleyのアナリスト、ケイティ・ヒューバティ氏によると

iPhone12miniの需要の弱さに関する報道には同意するとしながらも

全体的な需要はiPhone12シリーズにとって依然ポジティブであるとのことです。

むしろ最近Morgan Stanleyが行った調査では

2021年上半期(1月~6月)のiPhone製造台数は300万台から500万台の上振れ

とされています。

 

また、この情報の裏付けとして台湾のAppleサプライチェーンパートナーの

月次売上高が5ヶ月連続で増加しているそうです。

中国でも好調!

iPhoneは巨大市場である中国市場でも好調を保っているそうです。

 

中国でのiPhoneの出荷台数は1月が前年同月比157%増加

2月は前年同月比314%増加と推定されているとのことです。

中国におけるiPhone購入の最大要因は5Gだそうですが

Huaweiが失ったシェアをAppleが側面もあるようです。

 

これらの情報を総合するとMorgan Stanleyによる

2億2,600万台という2021年のiPhone出荷台数予測が

下方修正されるリスクはほとんどない

としています。 

最後に

いかがでしたか?

iPhoneの好調ぶりは当店のブログでも何度か

ご紹介してましたが好調どころか絶好調みたいですね!

 

今回ご紹介するニュースはここまでです。

 

新着情報やブログ等でもお知らせしておりましたが

当店、ダイワンテレコム広島店本日3月15日をもちまして閉店致します。

2020年10月に開業し約6ヶ月間営業し65組のお客様にご利用いただきました。

今日まで無事に営業できたことを嬉しく思います。

 

今後の90日間の修理保証に関しましては

明日以降はダイワンテレコム新宿本店にて

対応させていただきますのでお問い合わせをお願いいたします。

お問い合わせの際は、店舗にてお渡ししています

申込書兼明細書をご準備を下さい。

source:iPhone Mania

この記事を書いた店舗情報

広島店

730-0032
広島県広島市中区立町5-19杉本テナント1F

050-8880-1316

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中