iPhoneの音が急にでなくなった時の対処法

iPhone修理のダイワンテレコム宇都宮店です!

 

普段のようにiPhoneを使っていて急に音が出なくなってしまった経験はございませんか?

本日はiPhoneの“音”について詳しく解説していきたいと思います!

iPhoneのスピーカーは2つある

iPhoneには通話時などに使用する画面上部にあるスピーカーが1

下には大きな音を出す為のスピーカーが1個の合計2個あります。

 

通話時にはどちらか一方しか音が鳴らず、動画視聴や音楽を聴いている時は

両方のスピーカーから音が発生し、場合によってはどちらか一方だけのスピーカーが使用されることもあります。

通話時に相手の音が聞こえなくなった時。

まずは、iPhoneの音量を0にしていないかしっかり確認しましょう。

もし、しっかりと音量が上がっているのにも関わらず相手の声が聞こえない場合は

以下のことが考えられます。

1.       混線などで電波障害が発生して聞こえない場合

2.       上部のスピーカーが完全に壊れている場合

 

1の場合は一度電話を切り、もう一度通話状態にすることによって簡単に改善されます。

場合によっては機内モードを一度オフにして再度オンにしてみましょう。

また、一度スピーカーモードに変更しスピーカーから音がなっているか確認しましょう。

下のスピーカーから音が出ている場合は上部のスピーカーが破損している可能性があります。

 

2の場合はiPhone修理屋でスピーカー部分の部品を交換するしかありませんが、

iPhoneX以降の機種の場合同時にFace idが使用できなくなるので

修理の際には検討が必要です。iPhone8以降であれば特に他の機能に影響は及ぼしません。

動画や音楽を視聴している時に音が出なくなった場合。

この場合は以下の原因が考えられます。

 

1.       単純に音声が無音

2.       音量を0にしている若しくはマナーモードなどにしている。

3.       アプリのエラーにより出なくなっている。

4.       スピーカーが破損している。

 

1番はほぼありませんが、たまにそういった動画や音楽があるので他の物を再生して音がでるか確認してみましょう。

 

2番はシンプルですね。しっかりボタンを押して音量が上がっているか、マナーモードになっていないか確認を行いましょう。

 

3番に関してはアプリの再起動によって復旧する可能性があります。

また、それでも音が出ない場合はアプリを一度アンインストールしたりするのも手です。

 

4番が起きることはほぼありません。上部と下部のスピーカーが同時に壊れることはほとんどないためです。

どうしてもわからない場合は修理店に本体を持ち込んでみましょう。

スピーカーがしっかり作動しているか確認する方法

iPhoneでしっかり音が出ているか確認をするためには

 

1.“設定”を開く

2.“サウンドと触覚”を開く

3.“着信音と通知音”のバーを動かす。

 

もし以上の方法を行ってiPhoneから音が出ない場合は完全に破損している可能性が高く、すぐに修理しなければなりません。

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-0904
栃木県宇都宮市陽東6丁目2-1 ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中