知りたかった!iPhone8とSE2の見分け方!!

みなさんこんにちは♪
ダイワンテレコム朝霞店でございます。

 

2020年4月16日に発表され、24日に発売されたAppleのスマートフォン「iPhone SE(2世代目)」。iPhone 8と同等サイズの筐体にiPhone 11世代に刷新された処理性能を搭載したモデルです。
今も人気があり、愛用されている方も多いですね。

大きさや見た目が同じように見えるので、8?SE2?とはっきりしないかもしれません。

そこで、今回はこの2機種の見分け方を教えちゃいます!

フロントパネルのカラー

フロントパネルの色がカラーごとに分かれていたiPhone 8と違い、iPhone SEは全てのカラーバリエーションにおいてブラックのフロントパネルに統一。ホワイトも例外ではなく、フレームは従来どおりシルバーながらフロントパネルはブラックという組み合わせとなっています。

 

メッシュ部分のカラー

下部は殆ど同じに見えますが、スピーカー・マイクの中のメッシュ部分のパーツがブラックからシルバーに変更になっています。

ラインカラー

側面はアンテナラインの樹脂がグレーからホワイトに変更になっています。

一目でわかる背面

背面は8からSEへの変化が分かりやすいポイント。

プリント類を見ていくとAppleロゴのサイズが少し大きくなり、上部から中央へ移動しています。またiPhone 8にはあった「iPhone」の文字もiPhone SEでは消えています。余談、ホワイト・ブラックはAppleロゴのみですが、(PRODUCT)REDは「(PRODUCT)RED」ロゴが「iPhone」のあった位置に入ります。

バックパネルの色自体も大きく変わっており、グレーに近かったiPhone 8に対し、iPhone SEはかなり明るいホワイトに変更されています。

 

みなさん、少しモヤモヤしていた疑問はすっきりしましたか?

知ってみるとなるほどね!ってかんじですよね。

iPhone修理などをお探しの時には、当店ホームページをご覧ください♪

https://www.iphone-d.jp/store/asaka_store.php

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

351-0005
埼玉県朝霞市根岸台3丁目20カインズ朝霞店 2F

070-1303-2774

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中