Xiaomi、日本上陸の製品が発表


[公開日:2019/12/10]

こんにちは

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム大阪梅田駅店です。

 

Samsung、Huawei、Appleに続きスマートフォンの世界シェア4位に位置するスマホメーカーXiaomiの製品が日本に上陸することが決定しました。

発売される製品の中には世界初の1億800万画素を備えたスマホもあるそうですよ。

 

多くのスマートフォンメーカーが乱立している中で成長を続けてきたXiaomiの武器は何といってもハイエンドモデルの性能を持ちながら購入し易い価格帯にあります。

今回日本で販売されるとされているスマートフォン「Mi Note 10」は1億800万画素のメインカメラに加え、最近のハイエンドモデルでは定番となっている有機ELディスプレイにSamsungのgalaxyでも採用されているディスプレイ内部に指紋認証センサーを備えています。

 

さらにRAMは6GB、ストレージは128GB、バッテリーは5260mAhと大容量となっていますが、価格は52,800円(税別)とかなり手が出しやすいものになっています。

 

スマートフォン以外にも1万円のスマート炊飯器や、1,899円の大容量モバイルバッテリーなど様々な商品を日本国内で販売すると発表しています。

 

国内でのシェアはAppleが圧倒的で44%を占めていますが、この状況を変えることが出来るのかは非常に興味深いですね。 

source:iPhoneMania

Photo:Xiaomi

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧