米バーモント州 携帯電話の所有を禁じる法案を議会に提出


[公開日:2020/01/14]

こんにちは

 

iPhone修理のダイワンテレコム渋谷店です

 

香川県議会がゲーム時間の制限・禁止を目的とした条例案がネット上で物議を醸していることはご存知でしょうか。

対象は高校生以下の子供で、1日のゲームやネットの使用時間を平日は60分、休日は90分に制限する他、夜間の使用についても高校生は午後10時以降、中学生以下は午後9時以降はゲームをさせないよう保護者に求める方針のようです。

 

この規則にスマートフォンも含まれるのでしょうか。

アプリゲームも含めるとしたらスマホ自体の使用も制限させられるのでしょうか。どちらにしても動画だったりSNSに時間を費やすようになると思いますが・・。

 

このような制限や規則を設けるのは日本だけではありません。

 

米バーモント州で携帯電話の使用禁止

米バーモント州の民主議員が、21歳以下に対して携帯電話の所有を禁じる法案を議会に提出しました。

こちらは違反した場合、罰金および1年間の懲役を受ける可能性があるといわれています。

 

バーモント州議員のジョン・ロジャース氏は運転中の携帯電話の使用が法案の最大の懸念として挙げています。

運転中のスマホ使用での事故は日本でも後を絶ちません。アメリカ合衆国運輸省によれば、バーモント州では毎年160万件の自動車事故に関連しており、50万人の負傷と、6,000人の死亡につながっているとのことです。

法案には

 

【21歳以下の若者が発達的に見て安全に携帯電話を所有できないのは明らかである】と記されています。

 

現時点では、法案が可決されることはないと見られています。

しかし仮に通ってしまった場合、違反者は1,000ドル(約11万円)の罰金と1年間の懲役に課される可能性があります。

 

 

source:Cult of Mac

source:iPhonemania

Photo:Cult of Mac

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧