5Gで世界は変わる?Gの歴史を学ぶ

朝霞・志木・和光・成増近隣にお住まいの皆さまこんにちは!

iPhone修理ダイワンテレコム朝霞店でございます。

 

いよいよ2021年がスタートしましたね!

 

今回は2021年に爆発的普及と言われている5Gについてお話しします。

2020年は日本の5G元年となりましたが

4Gの時と比べて、思ったより注目を浴びなかったという印象を持ちました。

 

それもそのはず、サービス開始は2020年3月。

奇しくも新型コロナウィルスの拡大で日本中がパニックとなり始めたのと同じ時期だったのです。。

その為なかなか世間の注目を浴びることができなかったわけです!

 

しかーし!

5Gは世界を変える素晴らしいものですので

Gの歴史とともに学んでいきましょう!!

 

そもそも5GのGって?

5GのGはGeneration(世代)の頭文字です。

つまり、5Gは「第5世代」と言い換えられます。

なんの世代かと言うと「移動通信システム」です。

 

しもしも~?の1G

1Gは、1990年代に普及しました。当時は車載型やショルダー型があり、徐々に持ち歩けるサイズに変わっていきました。

もちろん機能は通話のみ。

平野ノラさんが「しもしも~?」というネタで使っているショルダーホンの時代です。

音声はアナログで通信していたため、セキュリティに弱い側面がありました。

 

メールが打てる2G

2Gでは携帯電話の画面が少しずつ大きくなり、ショートメッセージや、Emailサービスが提供されました。

さらにカラー画面になり、カメラ機能も搭載されるようになりました。

この時アナログからデジタルという大きな変化になりました。

デジタル化によってデータ通信サービスの提供が可能になり、メールやWEBの利用が一気に広がっていったのです。

 

iモードやez webの3G

3GあたりからGって言い出しましたよね!

2000年頃に登場した3Gは2Gと比べて通信速度が大幅に向上しました。

それによって今までメールだけなくiモードやez webといった情報のプラットホームを見る事が可能となりました。

3Gの登場で人気が爆発的に広がったもの、何だと思います?

そう、それが2008年に日本で発売された「iPhone3G」です。

 

 

スマートフォンの4 G

2012年から始まった4G。

今までの技術転換から比べると劇的な進化はありませんが

通信が遅く画像ひとつ見るのも時間がかかっていた3Gと比べると

高速通信レベルが格段に向上しました。

容量も大容量大容量になり、ガラケー時代からスマホ時代になりました。

世界を変える5G

5Gは、高速、大容量と超低遅延がウリです。

超低遅延というのは「人間では判断できない遅れ」つまり遅れないって事です!

そして多数同時接続、

人が多いところだとなかなか繋がらないって事よくありますよね!それもない。

そして高速。2時間の映画をたった3秒でダウンロードできると言われています。

 

しかしこれだけだと4Gがパワーアップしただけかと思われるかもしれませんが、それは間違いです!

5Gによってもたらされる未来

すべてがインターネットに繋がっている時代。です

 

実際、どのように利用されるかというと例えば。。

・VRを使ったハイクオリティなスポーツ観戦

・自動運転とその予約システム

・無人の工事現場

・遠隔医療(ロボットによる手術や遠隔で名医に治療してもらえるかも)

・顔認証によるレジなしの買い物(アマゾンGOで既に実現済です)

 

これらすべての技術革新もインターネットに繋がっていてはじめてできる事です。

通信に求められるものがコミュニケーションから社会全体へと変わったということです。

5G時代は「より豊かで便利な暮らし」を実現するのです!

まとめ

いかがでしょうか

5Gによって今まで未来だと思っていた世界が現実のものとなる予感ですね。

2021年がますます楽しくなってきます!

皆様の2021年が素晴らしいものになりますように!!

 

それではまた次回お会いしましょう(^^♪

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

〒351-0005
埼玉県朝霞市根岸台カインズ朝霞3F

070-1303-2774

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中