auのから最新プランが発表!20GBで月額¥2480から!

[2021/01/14]

こんにちは。ダイワンテレコム多摩センター店スタッフです。

今回は昨日午前中に発表されたauの新プラン、「povo」(ポヴォ)についてまとめてみました。

 

 

 

povoとは?

 

「povo」は月額のデータ通信容量の上限が20GB、月額2480円(税別価格、以下同)で利用できるauの新サービスです。これまでの通信料の価格と比較すると大幅に安くなり、また20GBまで2480円で利用できるので残容量を気にすることなく利用できることが魅力的な新プランです。ネットワーク回線はauと共通で通話料金は30秒で20円、月間データ容量の上限を超えたときは通信速度が最大1Mbpsになります。(追加容量は1GB500円)当面は4G通信のみ対応し、2021年夏以降5G通信への対応を予定しているそうです。

 

「povo」契約はどこで、いつからできる?

「povo」の契約手続きはオンラインの専用サイト行っているそうです。またサービス開始時期はahamoやSoftbank on LINEと同じ2021年3月に予定されています。

「povo」のサービス、「トッピング」とは

「トッピング」とはベースの通信プランにオプションとして付けることができるサービスで、「データ使い放題24時間」(1回200円)や1回あたり5分までの国内通話を何度でもかけることができる「5分以内通話かけ放題」、「通話かけ放題」(1500円)などがあります。

携帯料金の値下げを巡っては、docomoの新プラン「ahamo」・Softbankの新プラン「Softbank on LINE」共に20GB、2980円となっているため「povo」は現時点で最安値となっています。auユーザーの方もユーザー以外の方もぜひ試してみてはいかがでしょうか!

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中