iPhone版「Rakuten Link」アプリが仕様変更へ

こんにちは。ダイワンテレコム池袋店でございます。

楽天モバイルがリリースされて約1年が経過しましたね。
最近ではiPhoneにも正式に対応しましたし、自分もサブ端末用キャリアとして使っています。

そんな中、楽天モバイルは、Rakuten LinkアプリiOS版における「音声通話の着信」と「SMS送受信」の仕様が6月15日より変更となり、これまで無料だった送受信が一部有料となると発表しました。

 

相手がアプリを利用していないと電話アプリに着信

これまではすべての音声通話が、Rakuten Linkアプリで着信する仕組みでした。しかし6月15日以降は、固定電話やRakuten Linkを利用していないスマートフォンからの発信は、iOS標準の電話アプリで着信するように変更となります。



Rakuten Linkアプリ同士でないとSMS送受信が有料に

Rakuten Linkアプリを使っていない人とのSMSのやりとりについては、以下の通り変更されます。

・変更前:Rakuten Linkアプリで送受信可能
・変更後:Rakuten Linkアプリで送受信不可

仕様変更後は、Rakuten Linkを使っていない人とのSMSはiOS標準の「メッセージ」アプリで送受信することになる。Rakuten Linkユーザー同士のメッセージのやりとりの仕様に変更はないとのこと。



この仕様変更に伴い、Rakuten Linkアプリを使っていない携帯電話ユーザーにSMSを送信する場合は「送信料」が必要に。送信料は以下の通りとなっています。

・国内から日本の電話番号へ送信:70文字当たり3円(税込み)
・海外から日本の電話番号へ送信:70文字当たり100円(不課税)
・日本から海外の電話番号へ送信:70文字当たり100円(不課税)
・海外から海外の電話番号へ送信:70文字当たり100円(不課税)

なお、海外にいる場合もSMSは無料で受信可能ですが、現時点では海外にいる場合、メッセージアプリではSMSの送受信を行えません。
電話と同じく、仕様変更日までに対応する可能性は高いと思われます。

この仕様変更に伴い、iOS14.4以前のiPhoneではSMSの送受信ができなくなる可能性があることから、アップデートは推奨といったところでしょう。

source:engadget

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中