iPhoneの圏外病の原因とその対処方法!

[公開日:2022/08/12]
今回は「iPhoneの圏外病の原因とその対処方法」についてご紹介します
 
 
  1.「圏外病」とは?  
「圏外病」とは、モバイルデータ通信が「オン」になっているにも関わらず急に通信が出来なくなるというiPhoneで突発的に発生する不具合の一つです。iPhoneの画面右上にある通信表示が「圏外」、「検索中」になっている場合もあります。
 
 
  2.原因と対処方法    
1.電波サービス圏外になっている。 
iPhoneなどのスマートフォンや携帯電話はdocomo、au、softbankなどの契約しているキャリアの通信エリア出ないと使用することが出来ません。圏外病になった場合はまずサービス県内であるかどうかを確認しましょう!
 
「設定」アプリ→「モバイル通信」→「モバイルデータ通信」から確認することが出来ます!
 
 
2.SIMカードの破損、汚れや接触不良  
SIMカードに傷がついていたり破損している場合や汚れていたり接触が悪かったりする場合でも圏外になる場合があります。iPhoneは機種変更してもSIMカードは同じものを使い続けるため消耗品であるSIMカードに不具合が出ることがあるのです。汚れや接触不良の場合はSIMカードを差し直すことで圏外から戻すことが出来ます。※SIMカードの汚れをふき取る際は眼鏡拭きのような柔らかい布で傷つけないように優しく吹きましょう。
 
 
3.キャリア設定アップデートがされていない  
「キャリア設定アップデート」とはネットワークや通話、メッセージ、インターネット共有、留守番電話などの設定に関するアップデートです。
 
アップデートの方法①画面上にキャリア設定アップデートという通知が表示されたタイミングでアップデートを選択
 
アップデートの方法②「設定」→「一般」→「情報」→「キャリア設定アップデート」の通知表示からアップデートを選択
 
「キャリア設定アップデート」の通知表示は各キャリアの最新の設定にアップデートできる場合に限り表示されます。
 
 
4.ネットワーク設定をリセットしてみる  
ネットワーク設定をリセットすると、「モバイルデータの通信設定」、「VPNやAONの設定」、「Wi-Fiネットワーク」、「パスワードの設定」などがリセットされますが、購入時の状態に戻るため圏外から外れる場合があります。※リセットをするとこれらの項目を再設定する必要があるのでパスワードなどは確認できるようにしておきましょう!
 
「設定」アプリ→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定」からルセットすることが出来ます。
 
 
5.iOSアップデートをしばらくしていない  
iOSのバージョンが古いままだと通信エラーになる可能性があります。「設定」→「一般」→「情報」→「ソフトウェア・アップデート」の順番で最新アップデートがあるか確認することが出来ます。最新アップデートがあれば「ダウンロードをしてインストール」→「続ける」→「今すぐインストール」から利用規約を確認後「同意する」をタップ!※しばらくアップデートをしていない状態から最新iOSにアップデートをすると容量不足で「リンゴループ」になる場合がありますので事前にデータ容量を確保をしておきましょう!
 
 
6.強い衝撃を与えた  
iPhoneを落としたり強い衝撃を与えてしまうとiPhone内部のケーブルやICチップが破損してしまうことがあります。ケーブルの破損の場合はパーツ交換、ICチップの破損の場合は基板修理によって圏外病が改善されます。
 
 
7.iPhoneを水没させた  
圏外病の原因として多く見られるのがiPhoneの水没です。水没といってもただ水の中に落としてしまうだけでなく、屋内と屋外の気温差による結露でもiPhone内部に水が発生し水没する場合があります。iPhoneが水没しているかはiPhone本体横のSIMトレー内にある「液体侵入インジケータ」が赤くなっているかどうかで確認することが出来ます。もし赤くなっている場合はiPhoneが水没している可能性が高いです。水没している場合は、水没クリーニングにて通信障害が治る場合があります。
 
 
8.通信障害が起きている  
少し前にもauにて大規模な通信障害がありましたが、通信障害がおこるとその通信キャリアを使用している端末はネットにつながらなくなります。また、コンサートやイベント会場など人が多く集まる場所や大規模な災害で通信が集中している場合は回線がパンクしやすく通信障害が起こりやすくなります。人が多く集まる場所で圏外病になったら一度場所を移動してみるといいかもしれません。
 
 
9.ネット通信をリセット、強制再起動してみる  
場所の移動で復旧しない場合はネット通信を一度切ってみると復旧する場合があります。また、軽度な不具合であれば再起動をすることで圏外病から復旧することもあります。※水没している場合は再起動をすると回線がショートする恐れがあるので要注意です。
 
iPhone8シリーズ以降の強制再起動の仕方音量ボタン(上)→音量ボタン(下)→電源ボタンを長押し→画面にリンゴマークが出たら電源ボタンを離す
 
iPhone7、7Plusの強制再起動の仕方音量ボタンと電源ボタンを同時に長押しする→画面にリンゴマークが出たら離す
 
iPhone6s、6s Plus、SEの強制再起動の仕方ホームボタンと電源ボタンを同時に長押しする→画面にリンゴマークが出たら離す
 
 
 
3.まとめ   
 
今回は「圏外病」について原因と対処法をご紹介しました。
 
圏外病などのお悩みがございましたらぜひご気軽にお問い合わせください!

この記事を書いた店舗情報

リーフウォーク稲沢店

492-8601
愛知県稲沢市長野7丁目1−2リーフウォーク稲沢2F

0587-50-2566

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧