【即日】iPhone13のリンゴループ修理しました!!


[公開日:2023/03/28]

こんにちは!

iPhone修理ダイワンテレコム横浜西口店です。

 

先日、iPhone13のリンゴループの修理でお客様が来店されました。

 

iPhoneにリンゴループが発生! | タイヤ情報 ANNEX

確認してみるとリンゴマークが繰り返し表示され、正常に起動できない状況でした。

 

 

みなさんは、「リンゴループ」という言葉はご存知ですか?

 

iPhoneを再起動させるときや電源を入れるときに目にする、Apple会社のリンゴマークですが、

そのりんごマークが繰り返し画面に表示される現象を「リンゴループ」と呼びます。

 

 

リンゴループが起きてしまうと、本体の操作が難しくなるくらいかなり厄介な不具合です。

最悪の場合、リンゴループから抜け出せず、本体の操作はもちろん、データ復旧が困難になってしまいます。

 

そうなる前に、定期的にバックアップをとったり、不具合が起きないよう事前にリンゴループが起きる原因を知っておくことで対策になります!

 

 

「リンゴループ」は当店にてご対応可能です。

今現在リンゴループが起きてしまっている方は、慌てずに当店へお持ちください!

 

 

このブログでは、リンゴループが起きる原因やバックアップ方法、修理内容についてご紹介します。

 

・リンゴループの状態からデータ復旧は可能です!

・リンゴループが起きる原因とは?

・定期的にバックアップを取ろう!

 

リンゴループの状態からデータ復旧は可能です!

それぞれの本体の状態により修理内容が異なります。

当店へ本体をお持ち頂ければリンゴループご対応可能です^^

 

<リンゴループ修理内容>

○修理金額

・データを救えた場合 → 8000円(税抜)

・復元作業を行う場合 → 3500円(税抜)

・どの作業をしてもリンゴループのまま → 修理不可…。

<要注意>

「復元作業」は、iPhoneを初期状態に戻してソフトウェアを新しくインストールし直す作業になるため、データは全て削除されてしまいます。

バックアップの作成ができていない方は、データ復旧が不可能になりますのでご確認ください!

 

 

○作業時間

お時間に余裕がある際にご来店お待ちしております。

 

 

 

⚠︎成功報酬型です。(作業料を除く)

⚠︎修理金額、作業時間はあくまで見積もりで進行状況や状態により変動する場合がございます。

 

こちらのホームページから詳しい修理金額がのっています。

他機種や他の修理内容の金額も載っていますので是非ご覧ください^^

リンゴループが起きる原因とは?

リンゴループは、なんの前触れもなく突然起きることがあります。

以下から主な原因についてご紹介します!

 

・iPhone内部の基盤故障

・ソフトウェアの故障

・ストレージ(容量)不足

 

 

 

<iPhone内部の基盤故障>

 

「基盤」とは、基本の操作やモバイル通信などの機能を操作している部分で、iPhoneを起動するのに最も必要なパーツです。

 

そんな基盤が故障 破損することにより、本体自体が不具合を起こし、リンゴループが起きてしまっていることがあります。

 

基盤故障の主な原因が、水没や経年劣化、落下などが原因であると考えられます。

 

基盤修理について当店でご対応可能です!

基盤の詳しい内容はこちらから。

 

 

 

<ソフトウェアの故障>

ソフトウェアに不具合が起きているとリンゴループが起きることがあります。

iOSの不具合はさまざまなエラーが現れますが、リンゴループもその中のひとつです。

 

リンゴループに限らず、不具合が起きないよう定期的に最新のアップデートを行いましょう!

 

 

 

<ストレージ(容量)不足>

ソフトウェアの故障と似た内容になりますが、ストレージ(容量)不足が原因で不具合が起こるケースです。

 

アップデートを行う際、容量がとても関わってきます。

iPhoneの設定で自動アップデートにしていても、本体の容量が不足していると、朝起きたら不具合が起きていることがあるため要注意です!

 

 

容量が不足しているとリンゴループに限らず不具合が起きやすくなります。

空き容量を作ることを心がけましょう!

 

 

修理結果

機種:iPhone13

費用:8800円(税込)

作業時間:1時間

症状:リンゴループ

 

山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】Apple「iPhone 12 Pro ...

1時間ほどで修理完了!!

無事画面も起動しリンゴループを解消し、データが救えました!!!

 

他のお店ではデータが消えてしまうと言われてしまっていたため、データが消えず喜んでもらえました!!

定期的にバックアップを取ろう!

リンゴループが起きてしまうと、本体の操作が難しくなるくらいかなり厄介な不具合です。

最悪の場合、リンゴループから抜け出せず、本体の操作はもちろん、データ復旧が困難になってしまいます。

 

万が一のためにデータを保存しましょう

データを保存しておくことで、不具合が起きてしまって本体が使用できなくても、保存している分のデータを取り戻すことができます。

 

詳しいバックアップ方法についてはこちら

iPhone修理はダイワンテレコム横浜店へお任せください!!

いかがだったでしょうか?

この記事が皆様のお役にたてれば幸いです^^

 

不具合が起きていなくても悪化してしまう前に、早めの修理をオススメしています!

当店ではご予約なしでも受付しておりますのでいつでもお持ちください!

 

まずはご相談だけでも!軽度の症状・無症状でも、お気軽にご来店ください♪

お電話でのお問い合わせもお待ちしております!

 

ご予約はこちらのお電話番号で受付致しております。

0120-004-560  0800-800-5919

 

 

ダイワンテレコム横浜店

神奈川県横浜市西区南幸二丁目9-9

アネックス406

 

0800-800-5919

0120-004-560

この記事を書いた店舗情報

横浜店

220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2丁目9−9アネックス横浜 406号室

0800-800-5919

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧