iOS12.1.2がリリース


[公開日:2018/12/18]

こんにちは

アイフォン修理のダイワンテレコム梅田駅店です。

iOS12.1.1がリリースされてから12日が経ちましたが、早くもiOS12.1.2が配信されました。リリースノートにはeSIMのバグを修正したとありますが、本当の目的は特許侵害の訴えから逃れるため?

 

iOS12.1.2がリリース

バージョン番号の通り今回のアップデートは一部のバクの修正のみとなっています。

以下リリースノートから転載

 

iOS 12.1.2では、iPhoneで発生していたバグが修正されました。このアップデートには以下の修正が含まれます:

 

・iPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS MaxのeSIMアクティベーションに関するバグを修正

・トルコでiPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxのモバイルデータ通信に影響する可能性のある問題に対処

 

不具合の修正とはいえ、eSIMは日本国内のキャリアでは対応していないのであまり関係ないですし、もう一つに関してはトルコでの通信不具合の修正となっていますので、内容としては私たちにあまり関係のあることではなさそうですね。

 

訴え対策のためのアップデートか

現在AppleはQualcommから特許侵害の訴えを受け、中国の知的財産裁判所からiPhone6s/6s Plus/7/7 Plus/8/8 Plus/Xの輸入、販売の仮差し止め命令を下されています。

 

これに対しAppleは、iOSをアップデートすることで対処すると発言していたことから、リリースノートにこそ記載がありませんが、中国での販売を続けることのできるよう何かしらの対策を行ったのではないかと思います。

source:iPhoneMania

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧