FaceTimeバグ修正、iOS12.1.4の配信開始


[公開日:2019/02/10]

こんにちは

アイフォン修理のダイワンテレコム梅田駅店です。

 

先日、FaceTimeで電話を着信すると電話に出なくても音声が筒抜けになってしまうバグが発生していることを紹介しましたが、iOS12.1.4がリリースされるとともに修正されたようです。

 

iOS12.1.4リリース

今回のアップデート内容はFaceTimeバグへの対策としてリリースされたものです。

 

このバグはFaceTimeを利用し電話をかけると、相手が電話に出なくても音声が聞こえるようになっているというものでした。

 

バグが発覚した後は修正するまでの間の処置として「グループ通話機能」を使用でき無くしていましたが、「今週末には修正したアップデートを配信する」という約束通りiOSのアップデートが配信され問題は解決しました。

 

セキュリティにかかわってくる部分なので、アップデートがお済でない方はお早めに!

 

バグの発見者は14歳

14歳の少年グラント・トンプソン君は友人とFaceTimeで通話しようとしたところ電話に出てくれなかったようです。

しかし、電話が繋がっていないにもかかわらず相手の音声が聞こえていることに気が付いた彼は母親と一緒にAppleへ危険性を伝えたようですが、10日間も音沙汰無しで放置されていました。

 

その後、メディアにこのことを伝えて世間に認識されると同時にAppleからの対応が始まったようです。

 

プライバシーに関しての取り組みが強いAppleなだけに、この対応には少し残念な部分もありますが、それと同時にグラント君は「今後もiPhoneを使い続けるだろう」と信頼を語っていました。

source:GIZMODE

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧