iPhoneの不具合


[公開日:2019/06/17]

こんにちは

アイフォン修理のダイワンテレコム大阪梅田店でございます。

食欲の秋はお腹がすくとドカ食いして秋太りになる。

秋の食べ物は美味しいので食べすぎには注意して下さい。

iPhoneの日具合。

iPhoneのシステム上の不具合は内部のデータ容量が0になるとカメラの機能が使えない、iPhoneを再起動する事で、リンゴループが起きてしまう事で、iPhoneを初期化しないと使用ができない事があります。

iPhoneのデータの空を持たせるたせる事で、システムの負荷を軽減する事が出来ます。不具合を防ぐ事が出来ますがいつ不具合やiPhoneが故障してしまう事がありますので、データのバックアップをしときましょう。

iPhoneはIOSを更新に故障。

iPhoneのシステムのIOSをバージョンアップするときにiPhoneの電子基板に大きな負荷が掛かる事で、NANDチップが故障してしまう事で、iPhoneが起動しなくなってしまう事があります。

iPhoneの落とした衝撃。

iPhoneのNANDはデータを記録する部分になるので、落とした衝撃によって故障する事で、データが消えてしまう事があります。

iPhoneのNANDが故障する事はデータが全て消えてしまいますので、大事に使ってください。

iPhoneに異変を感じた時は機種変更をするか修理店で、診てもらいましょう。

iPhone Xのガラス割れ、液晶が割れてお困りでしたらダイワンテレコム大阪梅田店に問い合わせ下さい。

iPhoneのガラス割れなら30分から60分で修理が可能です。

 

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧