WatchOS 7では手洗いの指導もしてくれるようです。

[公開日:2020/07/19]

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店 です。

本日も都内では180名も新型コロナウイルスの新規感染者が出たとのこと。
GoToとかやってないで、もう一度緊急事態宣言を出したほうがいい気もしますがね・・・

新型コロナウイルスに感染しないためにもマスクは必須アイテムですし、手洗いとうがいは帰宅したら必ず行いましょうね・・・。
これだけでも感染リスクは下げることができます。

そんな中、今秋に発表されているiOS14、これと同時にApple watch用OSである WatchOS 7も登場予定です。
この WatchOS 7の中にはヘルスケアの項目に 「手洗い」の項目が追加 されるようです。

 

WatchOS 7に「手洗い」機能追加

昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、WatchOS 7の中に手洗い機能が追加されました。
これにより、Applewatchの利用者は適切に手を洗うため細菌を排除できます。
この機能はデフォルトでは無効になっているとのことです。

WatchOS 7がインストールされている場合の有効方法は

1  Apple Watchで設定アプリを開きます。
2  下にスクロールして[手洗い]をタップ。 
3  タイマー切り替えをオンにする
4  トグルをオンにする

 

「手洗い」機能を有効にすると、iPhoneのヘルスアプリで手を洗うたびに詳細を確認可能に。
 以下の手順からチェックできます。

1 iPhoneでヘルスアプリを開きます(iOS 14のインストール必須)
2 ブラウズタブで手洗いを検索
3 手洗いオプションをタップします。

 

 

 

source:9to5mac

Photo:9to5mac

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場3丁目1−1モバイル修理センター内2F

03-6205-5259

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧