iOS14.5ベータ2が開発者向けにリリース

こんにちは。ダイワンテレコム渋谷店でございます。

アップルは現地時間2月16日、開発者向けに、iOS14.5ベータ2およびiPadOSベータ2をリリースしたとの情報が入ってきました。

コロナ禍を反映して、アップルウオッチを装着していればFaceID搭載iPhoneのロック解除が可能になる機能が目玉となっています。

iOS14.5では複数の新機能が追加

iOS14.5では重要な機能が複数追加されることが、ベータ版から判明しています。

アプリやWebサイトがユーザーを追跡する際に、ユーザーの許可が必要となる「App Tracking Transparency」という機能が、iOS14.5で導入されます。

また「マップ」アプリには、ユーザーが道路状況などを報告、共有できる機能が追加。そしてSpotifyなどのサードパーティーの音楽アプリをデフォルトとして設定可能となり、Siriで呼び出せるようになります。

そしてコロナ禍での重要な機能としては、マスクを着用したままでもApple Watchを装着していれば、Face ID搭載iPhoneのロック解除が可能になる新機能が追加されます。

iOS14.5はメジャーアップデートとなりますが、おおよそ1か月後あたりにアップデートがあるのではと予想されます。
アップルがいいアップデートを行ってくれることを祈るばかりですね。

source:9to5mac

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中