iOS13.2のバッテリー持ちは?5モデルで比較した動画

iOS13.2と、直前バージョンであるiOS13.1.3で、iPhoneのバッテリー持続時間を比較した動画を、YouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。

iOS13.2のバッテリー持続を5モデルのiPhoneでチェック

iAppleBytesは、公開されたばかりのiOS13.2とiOS13.1.3でiPhoneの動作速度を比較した動画に続き、バッテリー持続時間の比較動画を公開しました。バッテリー持続時間の比較対象となるのは、ディスプレイの明るさなどの条件を揃えたiPhone SE、iPhone6s、iPhone7、iPhone8、iPhone XRの5モデルです。 

各モデルとも、バッテリーの最大容量は新品時と同じ100%の状態です。 

バッテリーテストには、ベンチマークテストアプリ「GeekBench」のバッテリーテスト機能を使っています。

iPhone XRが驚きのバッテリー持続時間を発揮

iOS13.2では、iPhone SE、iPhone8、iPhone7、iPhone6sの4台が3時間余りでバッテリー残量が0になりました。

バッテリーの持ちの良さが特徴のiPhone XRは、6時間25分経過後にバッテリーが0になりました。

 

 

バッテリー持続時間に大差なし

各モデルの動作時間は以下のとおりで、iOS13.2でバッテリー持続時間が延びたのはiPhone6sだけでしたが、逆に短くなったモデルでも差はわずかです。

バッテリーテストの動画はこちらでご覧ください。

 

この記事を書いた店舗情報

自由が丘店

152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目28−8デパート B1F

03-6421-1285

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧