iPhoneのゴーストタッチについて!!

[公開日:2020/10/26]
筆者: 成田店

成田、富里、公津の杜、酒々井のお住いの皆様こんにちは!!

iPhone修理のダイワンテレコム成田店です!!

いつもブログ読んでいただきありがとうございます!!

 

本日は、iPhoneのゴーストタッチについてお知らせいたします!!

 

ゴーストタッチとは?

簡単に説明するとゴーストタッチとは、

一切手を触れていないのにスマホやiPhoneが勝手に動作して、

色々なアプリを起動したり、パスコードを勝手にデタラメに入力してしまう症状となります。

自分は何もしていないのに動いてしまうので、SNSやメールをデタラメに送信してしまったり、

誰かに電話をかけてしまったりとなかなか厄介な症状なのです。

このまま放っておくと、パスコード入力上限を超えてログインできなくなったり、

デタラメに通話やアプリの起動を行なってしまったりとかなり危険な状態で、一刻も早く改善する必要があります。

 

 

ゴーストタッチの原因とは

主な原因は液晶の不具合である事がとても多いです。

この場合、液晶を交換すれば元のように安心してスマホやiPhoneを使う事ができます。

当店にいらっしゃるお客様も液晶不良が原因のゴーストタッチが多い割合を占めています。

そのほかに、ソフトウェアの問題があります。iPhoneの場合、

IOSを最新のものにアップデートする事を心がければ防止できる事が多いです。

ソフトウェアアップデートを今まで1度もした事が無いような方でゴーストタッチが生じて居る場合、

なんとかして最新OSにアップデートすれば改善する可能性があります。

 

 

ゴーストタッチを放置するとどうなるか?

そんなゴーストタッチを長い間そのままにしてしまうとどのようなリスクがあるのでしょうか?

まず1つ目!

個人情報の流出が挙げられます。アプリが勝手に起動して動作してしまうので、

意図せぬ写真や情報が意図しない相手に送信されてしまう可能性があります!

大事な人や家族の写真、みられたく無い写真や、会社の情報が流れてしまったら大問題ですよね。

そうなる前に早く手を打ちたいものです。

 

2つ目!

ネット通販で勝手に買い物をしてしまうリスクがあります。

アプリが誤作動したりする事で、全く覚えのない商品を買ってしまう可能性があります。

最悪キャッシュレス決済で金額を支払ってしまうという恐れもあります。

場合によっては返金なども難しいショップもあるかと思いますので、恐ろしいリスクとなります。

 

3つ目!

iPhoneやスマホそのものにログインができなくなります。

誤作動により何度もデタラメなパスコードを入力してしまい、

ログインの上限に達してしまう可能性があります。

何度もパスコードを間違えるとロックがかかってしまうので、

永遠にそのスマホやiPhoneを使用する事ができなくなってしまうのです。

 

ゴーストタッチを直すには?

一番多く考えられる原因が液晶の不良となりますので、

液晶を新しく変えればゴーストタッチが改善されるケースがとても多いです!

他にもOSのアップデートや再起動など様々な方法があります。

これらで治らなければ一度ダイワンテレコム成田店にお持ち込み下さい!