iOS14.2にしても大丈夫?評判や不具合等の徹底調査!!


[公開日:2020/11/08]

ダイワンテレコム渋谷店です。今年の11月6日から新しくiOS14.2の配信が開始されましたね。今回のアップデート内容の中で特に話題となっている事や修正された不具合、また新たに発生しているバグなどを本記事でご紹介したいと思います。

iOS14.2のアップデート内容情報とは?

iOS14.2のアップデート内容についてはアップデート画面の「詳しい内容」という項目から閲覧する事が可能です。

以下が改善、追加された内容になります。

1.絵文字の100種類以上の追加

2.ライトモード、ダークモードの良バージョンでデザインされた新しい壁紙の追加

3.拡大鏡で近くにいる人を検知し、iPhone 12 ProおよびiPhone 12 Pro Maxに搭載されているLiDARセンサーでその人との距離を報告可能

4.MagSafe対応iPhone 12レザースリーブに対応

5.AirPodsのバッテリー充電の最適化。バッテリー劣化の抑制。

6.ヘッドホンの音量通知機能によって聴覚に影響を及ぼす際に警告をする。

7.新しいAirPlayコントロールで家中にエンターテイメントをストリーミング

8.iPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayでHomePodおよびHomePod miniのインターコムに対応。

9.HomePadをAppleTV 4Kに接続してステレオ、サラウンドサウンド、ドルビーアトモスオーディオを再生可能

10.接触通知に関する統計情報を、個人を特定しない形で対象の公衆衛生当局に提供するオプションを追加

 

iOS14.2になったことで改善されたこと

1.ホーム画面のDockでAppが機能しなくなる問題

2.カメラファインダーが上手く機能しない問題

3.ロック画面のキーボードの入力不具合

4.リマインダーで過去の時間がデフォルト設定される問題

5.写真ウィジェットにコンテンツが追加されない不具合

6.“天気”ウィジェットで華氏を設定しているのに最高気温が摂氏で表示されることがある問題

7.“天気”の“これから1時間の降水確率”の表で、雨の止む時間が誤って表示されることがある問題

8.“ボイスメモ”の録音中に電話がかかってくると中断される問題

9.Netflixのビデオを再生中に画面が黒くなることがある問題

10.Apple Watch Appを開いているときに、予期せずApple Watch Appが終了することがある問題

11.“ワークアウト”のGPS経路やヘルスケアデータがApple WatchとiPhone間で同期されない問題

12.CarPlayダッシュボードで、オーディオが“再生停止中”と誤って表示される問題

13.ワイヤレスで充電されない可能性がある問題

14.iCloudバックアップからiPhoneを復元した場合、またはiPhoneの移行機能を使用して新しいiPhoneにデータを転送した場合に接触通知が無効になる問題

 

アップデートの評判は?

今回のアップデートでは不具合修正以外にいくつかの機能追加が行われています。その中でも現在話題となっているのはiOS14.2から新しく追加された絵文字と壁紙ですね。とくに絵文字に関しては昆虫や動物の追加が結構話題になっていましたね。名前は出しませんが、○○○○の絵文字も追加されていました。気になる方は「iOS14.2絵文字 昆虫」とかで調べてみてください。(笑)

またsafariのアドレスバーの左に今まで「AA」と表示されていた文字の大きさを変更するためのボタンが今回のアップデートによって日本語で大小と表示されるようになったことも話題になっています。

 

新たに発生している不具合もある

iOS14.2へのアップデート後、Google Authenticatorアプリが起動しなくなる(開けなくなる)問題が一部のユーザーの間で発生している模様です。Google Authenticatorを利用している場合は、iOS14.2へのアップデートに注意してください。

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧