iOS15.1が配信開始 SharePlayなどの新機能が追加

こんにちは、ダイワンテレコム渋谷センター街店でございます。

 

アップルは10月26日、最新のiOS「iOS 15.1」の配信を開始しました。

 

主な新機能はコンテンツ共有の「SharePlay」などがあります。再生している音楽や動画のコンテンツを、FaceTimeの参加者と一緒に楽しめることができます。Webブラウザや「写真」などの画面を共有できる他、対応するサードパーティーのストリーミングサービスも共有できるようになります。

 

また、iPhone 13 Pro/Pro Maxでは、プロ向けの映像コーデック「ProRes」ビデオ撮影にも対応したほか、写真・ビデオ撮影時に自動マクロ切り替えをオフにできるようになるなどカメラ機能も強化されています。翻訳の繁体字中国語(台湾)対応や不具合修正なども行なわれています。

iOS 15.1の更新内容


カメラ

・iPhone13 ProおよびiPhone13 Pro MaxでのProResビデオの撮影
・iPhone13 ProおよびiPhone13 Pro Maxでの写真またはビデオの撮影時に自動マクロ切り替えをオフにする設定
 

Appleウォレット
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種カードの対応により、検証可能なワクチン接種情報をAppleウォレットに追加して提示することが可能
 

翻訳
・“翻訳” Appおよびシステム全体での翻訳で繁体字中国語(台湾)に対応
 

ホーム
・HomeKit対応の湿度センサー、空気質センサー、または光量センサーの現在の値に応じて実行される新しいオートメーション
 

ショートカット
・イメージやGIFの上にテキストを重ねて配置できる、あらかじめ用意されたアクション
 

その他
このリリースには、以下の問題の修正も含まれます。
 
・“写真” Appで、写真やビデオを読み込む際に誤って“十分な空き領域がありません”と報告されることがある問題
・“天気” Appで、現在地の現在の気温が表示されないことやアニメートされた背景のカラーが正しく表示されないことがある問題
・画面をロックしたときにAppからのオーディオ再生が一時停止することがある問題
・複数のパスでVoiceOverを使用しているときに“ウォレット”が予期せず終了することがある問題
・利用可能なWi-Fiネットワークが検出されないことがある問題
・時間の経過に伴うバッテリー容量の推定を改善するために、iPhone12モデルでバッテリーアルゴリズムをアップデート

 

また「iPadOS 15.1」の更新に関しましては、カメラとウォレットを除くiOS 15.1と同じ内容となっております。

 

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

渋谷センター街店

150-0042
東京都渋谷区宇田川町KAWAMURAビル1F

03-6452-5980

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧