【最重要注意】iOSのアップデートに関して


[公開日:2019/09/29]

最新のiOS情報を毎日のように確認しているスタッフHです。

現行の最新iOSはiOS13.1.1ですが、僕がこのブログを書き始めた時は12.3辺りでそこから少なくても4,5回はアップデートが入っています。

毎回アップデートが入る事で新しい機能が追加されたり、より効率化されて端末の寿命を延ばす事が出来たりと非常に便利なのではありますが、このアップデート非常に問題があります。

iOS iPhone アップル iOS13.1.1

自動アップデートについて

iPhoneを購入した直後ではiOSは自動アップデートになっています。

これは先行アップデートを除いた最新版のiOSを常に使用して欲しいと言うAppleの願いからなのでしょうが、この自動アップデートが一番の問題です。

 

容量的な問題

基本的にiOSをアップデートする際はある程度のデータの空きが必要になってきます。

このデータの空きがない状態でアップデートをする事で、iPhoneの内部のデータが圧迫され破損してしまいます。

この場合、リンゴループと言う症状に陥る可能性が非常に高く場合によっては初期化しなければいけない事があります。

 

通信環境的な問題

iOSをアップデートをiPhone単体で行う際には、iPhoneでネット通信に接続しアップデートする必要があります。

iPhoneは基本的には無線通信ですので、地下に入ったり、山奥に行ったりすると圏外になってしまったりと電波が安定しない状態がよく起こりえます。

これは日常生活にも影響されており、回線速度が速い場所と遅い場所があります。

回線速度が遅い場所でiOSをアップデートをしてしまうと、データのダウンロードが全て完了せずにエラーが発生します。

エラーが発生してしまうと容量不足の時と同様にリンゴループなどの症状が発生しますので、一定の速度が出る回線が安定した場所か、もしくはネット接続可能なPCに接続してアップデートするように

 

Wi-Fi環境の問題

通信環境と似たような注意なのですが、基本的にiOSをアップデートするにはWi-Fi環境に接続しなければいけません。

ここで問題なのが大阪の都市部ではOSAKAフリーWi-Fiと言うサービスがあります。

名称だけ聞けば「自由にWi-Fiが使用できて、どこでも回線が無料で使えるから便利」とお考えになるかもしれません。

しかし、このOSAKAフリーWi-Fi…非常に電波が脆弱です。

ネットに繋がらないなと思って確認すると勝手にOSAKAフリーWi-Fiを拾って来て接続して異常に回線速度が落ちているなど日常生活のあるあるレベルで、iOS自動アップデートを入れてしまっている状態でこのOSAKAフリーWi-Fi圏内に入ってしまうと"ポケットやカバンに入れていただけなのに、取り出したらリンゴループになっている"と言う状況がかなりの高い確率で起こり得ます。

そうならない為にもWi-Fi環境に接続する際はご注意ください。

 

充電残量の問題

どのアプリケーションでもそうですが、大きなアップデートがされる際は端末に一定の処理が行われるので、ある程度の負荷がかかります。

その為、iOSのアップデート中は基本的に通常使用時よりも充電の減りが早く感じる事が良くあります。

もしも、充電の残量が少ない状態でアップデートが入ると場合によってはアップデート中に電源が落ちる可能性もあります。

iOSのアップデート中に電源が落ちる事でダウンロードに失敗してしまい、前述と同じくリンゴループに陥ったり電源が付かなくなる可能性があります。

電源が途中で落ちないようにするためにもiOSをアップデートする際は電源に接続した状態で行うよう心がけましょう。

 

端末的な問題

端末が非常に古い機種だった場合、iOSのアップデートを行う事でうまく動いてくれなくなる事があります。

古い機種と言うと、どの程度なのかわかりにくいと思いますが、例えば現在で言えばiPhone 6s以前の端末にiOS13.1.1を導入すると過負荷で動作が遅くなったり、異常な速度で充電の残量が減ったりしてしまいます。

これは端末のスペックがiOSに必要な処理に耐えられなくなってしまう事で起きる症状で、一度iOSをアップデートしてしまうと、普通は戻せなくなってしまうので注意が必要です。

 

iOSのアップデートは非常に便利な機能を次々と導入してくれる反面、上記に上げたように様々な問題を抱えています。

さらにアップデートで起きた問題は端末自体を初期化しなければいけない可能性などが比較的高くリスクも大きいので、アップデートを行う際は注意が必要です。

もしも、アップデート中に問題が起きた場合はPCに接続して再度アップデートをして頂くか、それで直らない場合はAppleストアか購入店へご相談ください。

 

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム大阪梅田店では、ほぼ毎日さまざまな情報を発信しております。

ガジェット関連のニュースや、日々の情報の収集などにお役立て下さい。

また、お手持ちのiPhoneが画面割れや、バッテリーの劣化にお悩みでしたら、当店WEBサイトよりご予約頂く事で割引も行わせて頂いておりますので、大阪・梅田・兵庫・京都・奈良エリアでお困りで当店にご来店頂くご予定のお客様は、ぜひご活用ください。 

 

>>ご予約はこちらから<<



Photo:iPhoneMania

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧