GPS機能の位置情報について

こんにちは!

新潟市中央区万代ビルボードプレイス4階のiPhone修理店「ダイワンテレコム」です。

季節は冬。新潟市内も冬本番という感じでかなり温度も低く早く春が訪れないものかとしみじみ感じております。。

さて、そんな中更新する本日のブログは「GPS」について。

現在では当たり前になっている位置情報サービスについて触れていきたいと思います!!

 

位置情報

位置システム「カーナビ(カーナビゲーションシステム)」

今回はカーナビを例に位置情報について触れていきたいと思います。 

さて、まず昔と今の位置情報精度について説明していきます。

昔使われていたカーナビは、位置などの情報やマップの精度があまり良くなく、進んでいるはずなのにマップ上に道が表示されていないなどが多くありました。。

そんな不自由なマップ機能なので不自由はいっぱいです。。

近場なら全く問題ないものの、少しでも遠出をしようものなら、道が分からず迷ってしまいます。最終手段は己の感!なんてこともよくありました。。笑

昔と今では現在地の精度は天地の差、昔であれば「道がないのに進んでる」なんて事もよくありました。

それと比べて、今のGPS機能を用いた位置情報の特定は、驚くべきほど正確なものへと進化しています。

GPS機能

GPSは、宇宙空間にある人工衛星からの電波によって自身の位置を特定させる機能のことです。今ではユーザー率も高いiPhone(アイフォン)といったスマートフォンだけでなく、腕時計や車なんかにもその機能がついてます。

例えば、最近流行になった「ポケモンGO」なんかも、このGPSの機能を使ったスマホゲームなんです!

詳細を説明しようとするとかなり難しいので今回はスルーして次に移りたいと思います。

専門的な内容にはまた今度触れていきます。。。笑

 GPS機能のメリット

GPSの機能を使用することで、iPhone(アイフォン)などのスマートフォン地図アプリの精度は抜群に上がりました。いつも迷ってしまうような方向音痴な人だったとしても、少し移動だけで現在地のアイコンが移動してくれるので迷うことはほとんどありません。

昔と比べてカーナビの精度も大きく飛躍したため、現在のマップ機能で目的地にたどり着けないということはよほどのことがない限り”ない”と断言してもいいでしょう。

近年ではGPSを使用した子供向けのサービスが多くなり、iPhone(アイフォン)などのスマートフォンに搭載されているGPS機能を活用して、子供がどこにいるのか、どこに行ったのかなどを確認することができるサービスなんかもあるようです!

GPSを活用した「位置情報の確認」のメリットはこのような事が挙げられます。

GPS機能のデメリット

メリットと同時ににデメリットも多数発生するようになったので以下の事例を紹介していきます。

「現在の位置が分かる」「精度が高い」「履歴が残る」などということが、利用者側次第でデメリットに変わってしまうケースがあります。

・相手の場所を把握する → 束縛など監視に繋がる

メリットが存在するのであればデメリットも必ず存在します。

たとえどんなに便利なサービスでも、利用する人次第で結果が異なってきます。

悪用はしないようにしましょう!

自身でできる対策

iPhone(アイフォン)のGPS位置情報は、自身でON/OFFを切り替えることができます。

プライバシーを守りながら、iPhone(アイフォン)を利用するのであれば「地図アプリの起動時のみ位置情報を提供する」に設定することによって余計な位置情報は残さない方がいいでしょう。地図を起動しているときだけ正確な位置情報を特定できれば十分でしょう。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」でより細かな設定をすることが可能になります。

自身の使い方によって、細かい設定をしてみてください。

 

新潟のiPhone(アイフォン)修理店「ダイワンテレコム新潟店」では、このようなiPhone(アイフォン)の使い方に関しての相談もできちゃいます。

iPhone(アイフォン)のことでお困りの方は、ぜひお気軽にご相談ください!

修理もお待ちしております!!

この記事を書いた店舗情報

新潟店

950-0909
新潟県新潟市中央区八千代2-1-2万代シティ ビルボードプレイス4F

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中