【iPhone修理工程】iPhone7の液晶交換

皆さんこんにちは!!
iPhone修理のダイワンテレコム盛岡店のナカムラです!!

当店は本日も営業中です。
営業時間は20:00までとなっております!
iPhone(アイフォン)の修理にiPadの修理、パソコンの修理も受け付けております。

皆様お気軽にご利用くださいませ♪

iPhone7液晶交換の修理工程

さて本日はiPhone7の液晶交換を行っていきます!
お預かりした時は画面は着くが、
画面が割れてしまっているため液晶交換をして綺麗にしていきます♪


まずはiPhoneを開いていきます。
iPhoneの開き方は下記URLのブログにて説明していますので、気になる方はぜひご覧ください!
https://www.iphone-d.jp/store/iwatemorioka_store/blog/12408.php
さてiPhoneを開く事ができたら、まずはバッテリーのコネクタを外していきます。
バッテリーを最初に外さないと、分解作業中に感電してしまったり、
iPhone自体がショートしてしまう可能性もあります。
下記写真の場所にバッテリーのコネクタがあるので、まずは金属板を外していきます。


金属板を外すとバッテリーのコネクタがあるので外します。


次に液晶に繋がっているコネクタを外していきます。
バッテリーのコネクタ付近にあるコネクタ2つを外します。


次にカメラ側にある金属板を外します。


金属板を外すとコネクタがあるので外していきます。


これで本体と液晶の分解ができます!


次に液晶側の分解を行っていきます。
まずはボタンを外していきます。
ここも金属板があるので外していきます。


外すと右側にコネクタがあるので外していくのですが、
このコネクタは受け側が固定されていないため、軽く押さえながら外すことでうまく外すことが可能です!
コネクタを外せたら、ボタンを取り外します。


ボタンは液晶側に粘着テープでくっついているので、
ドライヤーなどでしっかりと温めてから外していきます。


ボタンが外せたら次にフロントカメラとイヤスピーカーを外していきます。
ここも金属板でカバーしてあるので外します。


外すとフロントカメラの下にイヤスピーカーがあるので外します。


次にフロントカメラを外していくのですが、
ここも粘着テープでくっついているのでしっかりと温めてから外します。


フロントカメラとイヤスピーカーを外したら、最後にヒートシンクを外します。
両側面にネジが3つずつついているので外します。


これでヒートシンクも取り外し完了です。
これで分解は終了です。
後は新しい液晶を用意して、外した順番と逆の順番で取り付けていけば修理完了です♪


あんなに割れていた画面もぴっかぴか!気持ちがいいですね♪

さいごに

今回のiPhone7液晶交換はいかがだったでしょうか?
iPhone7は以前紹介したiPhone8とほぼ同じ仕組みになっています。
当店での修理ではiPhone7と8が多いため、
慣れているということもあり、僕は1番修理しやすい種類です♪
iPhone7や8は人気も高く、今でも使い続けている方も多いのではないでしょうか!
買い替えるのも1つの手ではありますが、
修理をする事でこれからも使い続けていく事ができますので、
もし修理をされる際は当店までお持ちいただけれたら幸いです!

iPhone修理のダイワンテレコム盛岡店は、盛岡駅から徒歩1分♪
フェザン本館1Fにて営業中でございます!

皆さんのご利用お待ちしております♪

お店の情報はTwitterでもみれます↓
https://twitter.com/iphone_dmorioka

修理中の写真はこちらから↓
Instagram:ダイワンテレコム盛岡

メールでご予約はこちらから↓
https://www.iphone-d.jp/store/iwatemorioka_store/reserve.php

お電話はこちら↓
019-613-866

この記事を書いた店舗情報

盛岡店

020-0034
岩手県盛岡市盛岡駅前通1−番44号 盛岡フェザン 本館 1階

019-613-8665

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中