iPhoneの画面が映らなくなったけれど通知は届いている⁈


[公開日:2022/04/25]

こんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!


落としたりしていないのにiPhoneの画面が突然真っ暗に...けれど通知音は聞こえる、、、なんて状態になったことありませんか?
故障かな?と思うかもしれませんが、まずは焦らずに以下の項目をチェックしてみてください。

 

 ①バイブレーションはありますか? ②スクリーンショットを撮ってみて、カシャッという効果音が聞こえますか? 
もし確認できるのなら、原因は「明るさの自動調節」かもしれません。

明るさの自動調節とは、周囲の明るさに応じてディスプレイ輝度を上下させるアクセシビリティ機能の一種です。
『設定』→「アクセシビリティ」→「画面表示とテキストサイズ」の順に画面を開き、「明るさの自動調節」スイッチをオンにすれば、以降明るい場所ではディスプレイの輝度が上がり、暗い場所では輝度が下がります。

しかし、なんらかの原因で自動調節がうまく働かないこともあります。
たとえば、ポケットやカバンにiPhoneを入れると、暗い場所にいると誤判定され輝度が最低レベルになることがあります。
明るい場所で輝度が最低レベルになると、何が表示されているか識別困難になるほどです。

 

根本的な解決策

 

「明るさの自動調節」スイッチをオフにして輝度調節を手動化する

ですが、その前にディスプレイ輝度を上げなければなりません。
まずはiPhoneの照度センサー付近、iPhone X以降でいえばディスプレイ上部のノッチ(切り欠け)部分を指で覆ってみましょう。
数秒後に覆いを外せば、照度センサーが周囲の明るさを測定し直し、適切な輝度に戻るかもしれません。

それでもダメな場合は、輝度設定を初期化するためにiPhoneを再起動してみましょう。
iPhone X以降の場合、サイドボタンと音量ボタンを同時に押したあと、画面上部に現れる「スライドで電源オフ」スイッチを右方向へスライドします。
画面はまっ暗で何も見えないので、感覚で操作するしかありません。

 

しかし、明るさの自動調節とは関係なく、ディスプレイの故障という可能性もあります。
気づかないうちに外圧が加わった、水没などハードウェア的な故障が思い当たる場合は、修理をオススメ致します。

その時ではなくても、落とした時からしばらくたって症状がでたりする可能性もあります。

または悪化する可能性がありますので不具合を感じたときは早めに対処することが重要です。

 

iPhone画面修理最短30分~

ベルモール2階ダイワンテレコム宇都宮店

 

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧