iPhoneSEのイヤースピーカー交換

こんにちは。iPhone修理ダイワンテレコム武蔵境店です。

 

今回いらっしゃったお客様は、通話が出来なくなったiPhoneSEの修理のために武蔵小金井の方からお越しくださいました。

 

■最初はお店にお問い合わせのメールがあり

“iPhoneSEの通話機能が故障したらしく、相手の声が聞こえません。”

といった内容でした。

 

すぐさま原因として考えられる内容を返信。

恐らくは問い合わせに記入している電話番号は通話が出来ないiPhoneSEの物であると考えられましたので、

電話での連絡はせず、こちらもメールにて返事を送ります。

 

“お問い合わせありがとうございます。iPhone修理のアイスポット武蔵境店です。

そちらの状態ですが、発信と着信は出来ている様なので、原因として考えられるのはイヤーマイクの故障か、もしくはソフトウェアの不具合が考えられます。

前者の場合、接続がちゃんと行えていないだけならば繋ぎ直すだけで修復可能です。部品交換となりますと6000円の料金が発生致しますがメールで予約頂きますと500円割引の5500円にてご対応可能です。

また、後者のソフトウェアが原因であった場合は成功報酬制となり、データが残り復旧で10000円、データ初期化で復旧は5000円、復旧出来なかった場合でも作業料金として3000円頂いております。

ご利用される場合はおおよその来店日時をご連絡頂けますと幸いです。”

 

スグに返事がありこれから向かうとの事。

 

■待つ事3時間

「すいません。さっきメールで問い合わせした○○です」

「お待ち申し上げておりました。」

 

お客様から渡されたiPhoneSEを軽く動作チェック。通話の確認をしましたがやはりこちらの声は相手に届くのに相手の声が聞こえません。

 

「一度イヤースピーカーを交換してみて使えるかどうか見てみましょう。」

 

お客様に方針を説明し、申込票に記入、正式に依頼を承ります。

 

「すぐわかりますのでこのままお待ち下さい。」

 

■原因を調べます

お客様を店内にお待たせしている間に作業台へとiPhoneSEを運び、

手早く内部を開いて液晶画面側に設置されているセンサーケーブル類を取り外します。

そして、そのケーブル内に取り込まれているイヤースピーカーを取り外し、新しいイヤースピーカーへと取り替えます。

 

ものの5分程で作業は終わり、フタを閉めて再度動作確認。

うん。聞こえます。どうやらイヤースピーカーの故障が原因だったようです。

 

■お客様に状況を報告

「お待たせしました。こちら確認した所、イヤースピーカーの故障だった様です。つい最近まで通話は問題無かったでしょうか?」

「はい。使えなくなった時は雨が降ってた時なのでそれが原因かなって思ってるのですが。」

 

なるほど、水没でイヤースピーカー部だけ濡れて故障してしまったのかもしれません。

 

イヤースピーカーは他の電子部品とは違い液晶に取り付けられていますが何か防護ケースに入れられている訳でもなく、ケーブルとケーブルの間に丸裸のまま挟んであります。

なので他の電子部品と比べても水の影響を受けやすいです。

 

「わかりました。内部の水没マークは反応しておりませんでしたのでさほど内部には水が浸入しなかったようです。ただ、運悪くイヤースピーカーだけが濡れてしまったと。そう考えるのが妥当でしょう。兎にも角にも直って良かったです!」

 

「助かりました!」

 

■武蔵境の便利なアイフォン修理屋さんダイワンテレコム■

当店では地域最安でiPhone修理をしています。

詳しい見積もりなども、電話やメールにてお気軽に問い合わせてみてください。

 

営業時間 9時~20時まで

年中無休 電話 0422-60-2337

 

東京都武蔵野市境2-10-20ライズナガツカ1F

 

 

この記事を書いた店舗情報

武蔵境店

〒180-0022
東京都武蔵野市境ライズナガツカ1階

0422-60-2337

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中