【修理行程】iPhone7バッテリー交換

成田、富里、酒々井、公津の杜周辺にお住いの皆様こんにちは!

アイフォン修理のダイワンテレコム成田店です☆

 

らしく暖かい日が続いていましたが今日は一変して肌寒くなりました。

この時期は着るものに悩みますね…。

去年何を着ていたのか毎年わからなくなるスタッフFです。

 

当店は本日も寒さに負けず元気に笑顔いっぱいで10時~20時(最終受付19時)で営業しております~☺

 

さて本日もiPhoneの修理行程のブログになります!

今回もバッテリー交換です!

バッテリー交換希望される方多いですね~

暇つぶし程度に読んでいただけたらと思います~

 

 

本日のiPhone

機種:iPhone7

購入してからまだ1年経たないくらいとの事でしたが

最大容量は85%!

充電の減りがとても速いということでした。

日頃の使い方や充電の仕方などでもバッテリーの劣化は早くなってしまいます

最大容量が90%を切ると充電の減りはすごく早くなるので

90~85%までの間にバッテリー交換することをお勧めします!

 

バッテリー交換

はい!では、バッテリー交換をする前に

まずiPhoneを開けなければ始まりませんのでiPhoneの星の形の可愛いネジを外していきます。

場所はiPhoneの下、音などが出る下のスピーカーの近く。

ちょうど充電口の左右に小さいネジが2つ。

ちいこいですがネジ穴が☆の形なんです。

 

このネジを外したらヘラなどでiPhoneを開けていくんですが…写真を撮るのを忘れました

 

7シリーズから防水の為にフチがテープで接着されていますので

温めてあげると開けやすいかと!

 

開ける工程をすっ飛ばして開け切った状態がこちら。

7シリーズは横開きです。

ちなみに縦開き⇒【修理行程】iPhone6画面修理

縦開き、横開きはコードの配置で開き方が変わります。

6までが縦

7からが横

何も考えずに思いっきり開けるとコードが切れるので注意です。

 

ディスプレイと本体がコードで繋がったままでは修理しらづいのでコードを外していきます。コネクタにカバーがついているので外して…

下記3つのコネクタを外していきます。

・バッテリーのコネクタ

・ディスプレイのコネクタ

・インカメなどのコネクタ

 

↓↓外し終わったのがこちら☆↓↓

 

 

あとはもう元々ついているバッテリーを付け替えるだけ!

バッテリーを外して…

バッテリーも専用のテープでくっついているので

温めてあげるとはずしやすくなります。

ちなみにこんな感じの両面テープ(?)でとまっています。

 

 

バッテリーを外すときに元々ついているテープが劣化していたり脆かったりすると

温めただけじゃ外れないときもあります…。

今回そのパターン。

若干端っこが歪んじゃいました。

バッテリーはリチウムイオン電池です、取り扱いは十分に注意しないとですね!

 

専用のシールを付けて

付け直してあげれば修理完了です!

 

最大容量100%!

最後に

ご予約の状況により多少前後しますが、バッテリー交換なら最短30分程度で修理完了☆

お電話やLINEでも予約受け付けています☺

最近充電の減りが早いかも?と感じたら

まず設定画面からバッテリーの最大容量を確認してみてください、

そして早めにバッテリー交換を!

ここまでみていただきありがとうございました♪

☎:070‐1595-6404

LINE:こちらから

この記事を書いた店舗情報

成田店

286-0029
千葉県成田市ウイング土屋24 イオンモール成田店 1階

070-1595-6404

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中