iPhoneを修理するメリットとデメリットを解説!

iPhoneを使っていると落として画面がバキバキに割れてしまった!

こんな時まず初めに考えるのは買い替えではないでしょうか?

しかしiPhoneが壊れた時の選択肢はそれだけではありません。

修理をすることによって今使っているiPhoneをより長く使えることが出来、

使う事もない性能がある新しいiPhoneを購入する必要もありません。

今回はiPhoneを修理するメリットとデメリットをしっかり解説していきますので

これを読んでから買い替えか修理をするかを是非検討してみてください。

iPhoneを修理するのって高くないの?

iPhoneの修理は正規店であればかなり高額なものになります。

中には新しい物かった方が安いじゃん!ってなるようなお値段になることも・・・

しかし非正規修理店であれば価格を安く、しかも正規店のようにデータをリセットする必要も

なく修理を行うことができます。

iPhoneを修理するメリット

 

iPhoneを修理するメリットは大きく分けて3つあります。

 

  • 新しい端末を買う必要がないので費用が安い
  • データの転送などの面倒ごとがない
  • 即日返却してもらえる

 

などです。端末の買い替えを行うと最新機種であれば10万円は用意しないといけませんが

修理であればその10文の1ぐらいの価格で修理を行うことができます。

もっとも新しい機種の修理であれば値段は上がります。

iPhoneを修理するデメリット

iPhoneを修理するデメリットは2つです。

 

  • Apple care+などの保証サービスが受けられなくなる
  • 最悪データの損失、若しくは本体の故障(悪質な業者の場合)

 

以上のことからお店選びには気を付けたほうがいいです。

また保証サービスに加入している方は先にそちらのサービスの利用を検討する方が

お財布にも優しいことがあります。

 

さいごに

今回はiPhoneを修理する際のメリット・デメリットについて解説させていただきました!

メリットの方が大きいので買い替えに悩んでいるかたは是非修理という選択肢も検討しては

いかがでしょうか!?

 

R

この記事を書いた店舗情報

多摩センター店

206-0033
東京都多摩市落合1丁目11−2小田急マルシェ多摩センター2F

070-1271-7186

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中