《名東区》iPhone12Pro MAXリアカメラレンズ割れ修理

《総務省登録修理業者》

iPhone修理ダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は「iPhone12ProMaxリアカメラレンズ割れの修理」をご紹介します。

以前iPhone12Proのリアカメラレンズ割れ修理を行なった時と同様にフロントパネルを開くところからスタートしますが、12シリーズの構造上"フロントパネルが薄い上ベゼルとの間に隙間がなくハマリ込んでいる"為取り外すのに大変苦労しました。

↑吸盤,ヒートガン,無水エタノール順番に駆使しながら少しづつ開いていきます。

↑開き出したら後は惰性で行けますが、気を抜かずにここまで来るのは精神的に疲れます。

今回は開くまで30分ほどかかってしまいましたが、フロントパネルを傷つけないことが大前提です

バッテリーコネクタを外してから作業開始

本体左側下にあるバッテリーコネクタを外した後にフロントパネルを外し

今回のメインでもあるリアカメラを外します。

↑リアカメラのケーブルは上下2層に分かれています。

↑リアカメラを外したらカメラレンズに埃が付かないよう保管します。

カメラ取り外し・取り付け時に衝撃を与えてしまうとピントが合わなくなったりすることもあるので常時慎重に作業します。

リアカメラレンズ(バックカメラレンズ)破片は綺麗に取り除く

↑リアカメラレンズ(バックカメラレンズ)破片は綺麗に取り除きます。

新しいレンズを取り付けた後はレンズ表裏の埃など無いかをよく確認して接着固定し部品を定位置に戻します。

無事にiPhone12ProMaxのリアカメラレンズ(広角レンズ)の交換が終わりました。

iPhone12ProMaxはiPhone12Proと似ていますがリアカメラレンズのサイズも本体の大きさも違う為互換性はありません。

また、話は少し脱線しますが現在(2020/7/25)当店で取扱できるiPhone12Pro MAXのフロントパネル高品質(純正同等品)原価価格は5万円以上するので画面割れの際は事前にご予約/前払いが必須な修理科目となっております。

iPhone12シリーズをコピーパネルなどで安く修理行っている修理店もありますが新機種の(出始め)コピーパネルは品質が安定していないのであまりお勧め致しません。

さて、本日のブログ「「iPhone12ProMaxリアカメラレンズ割れの修理」」いかがでしたでしょうか?

 

他にもGalaxyの画面割れ修理、水没して起動しない基板修理なども行なっておりますのでお困りの際はお気軽に今池店スタッフまでご相談ください。

↓《修理科目一覧》↓

画面割れ・液晶不良(タッチ不良・変色など)・バックカメラレンズ割れ・カメラ交換(ピントブレ・真っ暗・フラッシュライト点かない)・基板修理(部品交換しても起動しない・充電できない・タッチ操作できない・カメラが映らない・リンゴループになるなどなど)

↓《対応機種一覧》↓

iPhone/iPad/iPodTouch/Xperia/HUAWEI/Galaxy/

ZENFONE/ASUS/Xaomi/Redmi/Nintendo Switch/

AQUOS(一部)/MacbookPro(バッテリー交換)などの

修理・買取を行なっております

iPhone/iPadは一部を除き即日修理可能ですがその他の修理に関しては部品お取り寄せの対応となることもありますので予めお電話などにてご確認ください。

 *部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

 

スマホ・タブレット修理/買取するなら

【ダイワンテレコム名古屋今池店】

\\最後まで修理ブログをご覧いただきありがとうございました//

《総務省登録修理業者》

【ダイワンテレコム名古屋今池店】 

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya 

《WEB予約》エアーリザーブ  

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中