《名古屋》iPadmini3画面割れ修理後もデータそのままです!

iPad修理のダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は「《名古屋》iPadmini3画面割れ修理後もデータそのままです!」をご紹介します。

iPadmini3は2014年10月にiPadminiシリーズ初のホームボタン指紋認証(TouchID)搭載でiPadAir2と同時期に発売されました。

iPadAir2はタッチパネル&液晶パネル一体型なのに対し

iPadmini3はiPadmini1〜2同様にタッチパネルと液晶パネルは独立型タイプなので修理の際は該当箇所のみの修理が可能です。       

↓右下中央部分を中心に割れていて

よく見るとタッチパネルと液晶パネルが"中心部分で密着"しているのがわかる

iPadmini2 画面割れ タッチパネル修理

↓液晶パネル1/3下が変色してしまっている状態

タッチパネルと液晶パネルがそれぞれ独立しているのがわかる

iPadmini3 画面割れ修理

↓液晶パネルの下にあるヒートシンクプレートを外すと

コネクタケーブルが外せる構造

iPadmini3 液晶パネル

ホームボタンケーブルを移植

iPadmini3のタッチパネル裏に配置されているホームボタンは本体と紐付けされた指紋認証(Touch ID)機能が内蔵されている為、移植する必要があります。

iPadmini3 ホームボタン移植

↓ホームボタンの移植後は部品を下に戻してタッチパネルを接着固定します。

iPadmini3 画面割れ修理 接着固定

固定時間は長くても1時間ほどあればしっかり固定されます。

iPadmini3 画面割れ修理 即日修理 名古屋

割れたタッチパネルを剥がし始めてから固定完了までの時間を含めて最短で1時間半〜2時間ほどの修理時間がかかります。

ただし、上記の時間は作業のみの時間なので他の修理/受付や電話対応などの時間も加味しておりませんので実際は最短でも3〜4時間ほどのお預かりでお渡し可能とさせていただいております。(混雑時や土日祝日は4〜6時間ほどのお預かりとなります)

 

さて、本日のブログ「《名古屋》iPadmini3画面割れ修理後もデータそのままです!」いかがでしたでしょうか?

 

他にもリアカメラ交換やNitendo Switchなどの修理も行なっておりますのでお困りの際はお気軽に今池店スタッフまでご相談ください。

↓《修理科目一覧》↓

画面割れ・液晶不良(タッチ不良・変色など)・バックカメラレンズ割れ・カメラ交換(ピントブレ・真っ暗・フラッシュライト点かない)・基板修理(部品交換しても起動しない・充電できない・タッチ操作できない・カメラが映らない・リンゴループになるなどなど)

↓《対応機種一覧》↓

iPhone/iPad/iPodTouch/Xperia/HUAWEI/Galaxy/

ZENFONE/ASUS/Xaomi/Redmi/Nintendo Switch/

AQUOS(一部)/MacbookPro(バッテリー交換)などの

修理・買取を行なっております

iPhone/iPadは一部を除き即日修理可能ですがその他の修理に関しては部品お取り寄せの対応となることもありますので予めお電話などにてご確認ください。

 *部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

 

スマホ・タブレット修理/買取するなら

【ダイワンテレコム名古屋今池店】

\\最後まで修理ブログをご覧いただきありがとうございました//

《総務省登録修理業者》

【ダイワンテレコム名古屋今池店】 

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya 

《WEB予約》エアーリザーブ  

 

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中