iPad5音量ボタンが凹んで押せない症状

iPad修理のダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は「iPad5音量ボタンが凹んで押せない症状」をご紹介します。

落下によるボタン不良は"断線しての部品交換"か"部品ズレによる調整"のどちらかで直ることがほとんどです。

それでは早速ボリュームボタン部分を分解してみましょう。

iPad 音量ボタン 押せない

ボタン裏側の固定版を剥がすとボタンポッチが見えてきます。

右側が下げる(−)ボタンでよく見るとボタン中央の黒いポッチがズレているのがわかります。

落下や衝撃でこの黒ぽっちがズレた事による押せない症状です。

iPad5 ボリュームボタン 凹む

この黒ぽっちの後ろには薄い鉄板(バネの効果)が2枚ついています。

とても繊細な部品が集まっているので調整の際はピンセットが必須な修理となります。

iPad 音量ボタン修理

何度か薄い鉄板が外れたりズレたりしましたが

無事に定位置に納めることができてボタンもしっかり効くようになりました。

iPhoneのボタンも同じ仕組みですが、黒ぽっちが外せないビニールに覆われているので同じ症状の場合は部品交換になることがほとんどです。(過去経験済み)

他にはOPPOの電源ボタンも潰れて押せなくなった症状を修理したことがありましたが、その際はボタン裏の黒ぽっちが破損していた為、代理部品を設置して直したこともあります。

このようにボタン部分は部品交換しなくても直ることがありますので万が一お困りの際は一度ご相談ください!

 

さて、本日のブログ「iPad5音量ボタンが凹んで押せない症状」いかがでしたでしょうか?

 

他にもリアカメラ交換やNitendo Switchなどの修理も行なっておりますのでお困りの際はお気軽に今池店スタッフまでご相談ください。

↓《修理科目一覧》↓

画面割れ・液晶不良(タッチ不良・変色など)・バックカメラレンズ割れ・カメラ交換(ピントブレ・真っ暗・フラッシュライト点かない)・基板修理(部品交換しても起動しない・充電できない・タッチ操作できない・カメラが映らない・リンゴループになるなどなど)

↓《対応機種一覧》↓

iPhone/iPad/iPodTouch/Xperia/HUAWEI/Galaxy/

ZENFONE/ASUS/Xaomi/Redmi/Nintendo Switch/

AQUOS(一部)/MacbookPro(バッテリー交換)などの

修理・買取を行なっております

iPhone/iPadは一部を除き即日修理可能ですがその他の修理に関しては部品お取り寄せの対応となることもありますので予めお電話などにてご確認ください。

 *部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

 

スマホ・タブレット修理/買取するなら

【ダイワンテレコム名古屋今池店】

\\最後まで修理ブログをご覧いただきありがとうございました//

《総務省登録修理業者》

【ダイワンテレコム名古屋今池店】 

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya 

《WEB予約》エアーリザーブ  

 

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中