iPhoneが落下して画面に線が、これは修理しなければならない?

[公開日:2022/05/12]
みなさんはiPhoneが落下してしまい線が入ってしまったという経験はありますか?
これを解決するためには、修理が必要です。
 
この記事では、iPhoneが落下して画面に線が入ってしまった際に行うべきことを紹介します。
 
 
□修理が必要!
落下による物理的な故障の場合、線をなくすためには修理が必要です。
物理的な故障が起こってしまうと、液晶の部品が破損することによって、画面に線が入ってしまいます。
これを直すためには、やはり故障した部分を取り換えて修理することによって治すのが最適な方法でしょう。
 
 
□修理を行う店の種類
修理を行う店の種類は主に三つあります。
 
*AppleやApple関連のお店上記のお店で修理を行うと、純正品であるた修理前後で品質が変わらず、複合的な故障に対応ができます。
ただ、事前予約が必要となります。
 
*キャリアショップau、docomo、softbankといったキャリアショップでも修理を依頼することができます。
代替機の貸し出しサービスを受けることができるため、便利です。
 
*街中の修理屋街中には、iPhoneの修理を承っている修理屋が数多くあります。
このようなところで修理を依頼すると、比較的安価で修理を行うことができます。
ただし、信頼できるお店であるかは注意して調べるようにしましょう。
 
 
□おわりに
以上がiPhoneが落下して画面に線が入ってしまった際に行うべきことです。
ぜひ参考にしてみてください。
 
------------------------------------------------------------------------------------------
 
JR東海道本線「稲沢駅」800㎡ 
 
リーフウォーク稲沢 2階
ABCマートさんの横 ピンク色の看板が目印です★
 
定休日 なし
営業時間 10:00~21:30(最終受付時間 21:00)
 
お問い合わせ番号:0587-50-2566

この記事を書いた店舗情報

リーフウォーク稲沢店

492-8601
愛知県稲沢市長野7丁目1−2 リーフウォーク稲沢2F

0587-50-2566

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧