iPhone XS」と「iPhone X」の見分け方

皆さんこんにちは!

 

もうすぐ新型iPhoneが発売されるますね!

 

そこで今回は「iPhone XS」と「iPhone X」の見分け方

 

を見つけましたのでご紹介させて頂きます!

 

「iPhone XS」シリーズ。

 

新色のゴールド、および大画面モデルの「iPhone XS Max」が追加されたことを除けば、

 

先代の「iPhone X」に見分けがつきにくいくらい とてもよくにています。

 

ではどう見分けたらよいのか?

 

底面のライトニング端子周りに注目してみてましょう!

 

縦にアンテナ線が入っているのが「iPhone XS」、

 

入っていないのが「iPhone X」となります。

 

 

iPhoneはこれまで、6s・7・8とアンテナ線が少なくなる方向に進化していたため

 

「もしかして、これって退化?」と感じなくもないですが、

 

これが簡単な見分け方となります。

 

その周囲にあるスピーカーの穴の数も「iPhone X」に比べて減っていて、

 

これも見分けるの一つです。

 

底面にアンテナ線があるのが「iPhone XS」と皆さん覚えておきましょう!

 

 

 

ちなみに側面のデザインはほぼ同じとなっています。

 

機能性は更にバージョンアップしているので

 

使って見ると違いが一目瞭然ですね!

 

iPhoneの進化は一体どこまで続くのか...これから益々期待が高まります。

 

また世間をにぎわすことになるのでしょうね♪

 

 

source:engadge

Photo:engadge

この記事を書いた店舗情報

青葉台店

227-0062
神奈川県横浜市青葉区青葉台1丁目14−1第二青葉台ビル403

0120-826-609

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧