iPhoneの電源が入らない・・・水没の可能性があります!

こんにちは!

 

ダイワンテレコム横浜西口店です。

 

 

7月6日、本日も梅雨真っ只中ですね〜

梅雨の季節では、iPhoneの修理が多くなるんです。

急にiPhoneの電源が入らなくなった。というお客様が多くいらっしゃいます。

 

iPhoneの「電源が入らなくなった」の症状で、考えられるのは

 

・バッテリーの劣化

・水没

 

上記の2つなんですが、梅雨の時期では水没が多いです。

そして、その中でも水没の心当たりが全くなく、水没と聞いて驚かれる方が多数です。

 

どうして、梅雨の時期に身に覚えのない水没が増えるのでしょうか。

 

それは、iPhoneが湿気に弱いからです。

 

例えば、直接水に濡れていなくても雨の中やお風呂・サウナの中等、

水蒸気や湿気の多い場所でiPhoneを長時間使用すると、iPhone本体の中に

水蒸気や湿気が溜まってしまうことがあります。

 

このようなことが繰り返されると、水没の症状につながります。

 

でも、iPhoneって防水なんじゃないの?

 

そう思われる方も多くいらっしゃるでしょう。

 

iPhone7以降の機種には防水機能が備わっていますが、完全防水ではありません

水に対するある程度の耐久性はありますが、水蒸気や湿気の多い場所で使用すると、

耐久性が弱くなっていき、ついには水没。。。ということになってしまうのです。

 

意外と知らない方が多いこの情報、知っておくとiPhoneに対する扱い方が変わってくる方もいるのではないでしょうか。

iPhoneの正しい使い方を知って、末長く大切に使ってあげてくださいね^^

 

もし、iPhoneやiPadなどに故障が起きてしまった場合は、是非当店へお任せください。

バッテリー交換、水没修理、画面割の液晶交換etc・・・その他多数の修理を承っておりますので、

何かお困りのことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ♪

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

ダイワンテレコム横浜西口店

神奈川県横浜市西区南幸二丁目9-9

アネックス406

0800-800-5919

 

 

修理 対応機種一覧

iPhone5/iPhone5S/iPhone5C/iPhoneSE/iPhone6/iPhone6S/iPhone6 Plus/iPhone6S Plus/ iPhone7/ iPhone7 Plus/iPhone8/iPhone8 Plus/iPhoneX/iPhoneXS/iPhoneXR

 

主な修理内容

 

ガラスの修理、液晶の修理、タッチ不良の修理、フロントパネルの修理、バックライトの修理、バックパネル修理、バッテリー交換修理、アウトカメラ修理、インカメラ修理、マイク修理、音量ボタン修理、イヤースピーカー修理、スピーカー修理、電源ボタン修理、マナーボタン修理、ドックコネクタの修理、ライトニングコネクタの修理、データバックアップ、データ移行、本体クリーニング、水没修理、iosアップデート、その他修理

 

 

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

横浜店

220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2丁目9−9アネックス横浜 406号室

0800-800-5919

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中