スマホ水没したら早めに電源OFFして修理店へ!

【総務省登録修理業者】

iPhone修理ダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は8月に入ってから後を絶たない水没修理の一連の流れをざっとご紹介します。

防水機能が備わったiPhone8ですがユーザーの皆様が思われている以上に水没・浸水しやすいので海や川・プール・お風呂や洗面所でのご使用は控えていただくことをお勧めします。

また、スマホ防水用パッケージなどに入れている場合でも実際に水没された方は

「いつの間にか水が浸水していた」

と仰られる方がほとんどなので気づかずに長時間水に浸っていることが多いようです。

 

水没の程度を見極める一つの方法として、インカメラやアウトカメラのレンズ窓をみます。曇っているのがインカメラ部分であれば「インカメラ/イヤスピーカー/近接センサー/明暗センサー」の動きに関して不具合が出たりリンゴループ現象が出る場合があります。また、アウトカメラ部分であれば「フラッシュ/アウトカメラ」機能に不具合が発生したり、両サイドのカメラが機能しなくなることもあります。

 iPhoneの下方であれば

充電しづらくなる/ホームボタンが効きづらくなる/液晶に不具合が発生する/スピーカーからの音が聞こえない/再起動を繰り返す/バイブレーション振動の不具合などなど多くの症状が見られることがあります。

 アウトカメラ内部に水が入ると脱水するのに時間が掛かります。

 

ライトニングコネクタ周辺の水

ライトニングコネクタ周辺に水が付いてしまうと起動中に勝手に再起動してしまうこともあります。ラウドスピーカー接点やバイブレーションコネクタ他、ICチップが散りばめられている為浸水を放置すると思わぬ不良が発症します。

↓今回バイブレーション裏には水は見られませんでした。

↓イヤスピーカー裏には水滴がみられました

この場合、通話中の相手の声が聞こえづらいなど音の不調が発生する場合があります。

 

↓液晶パネル裏に浸水している

この場合はタッチ不良が起きたり、最悪の液晶が映らなくなることもあります。

水没したら早めに修理店へ

水没した際はほぼ分解して脱水や乾燥を行います。

アウトカメラなど場所や部品によっては脱水しづらい箇所もあります。

 

↓今回は分解と乾燥で部品交換することなく動作できるようになりましたが

液晶内部に浸水した水は脱水不可なのでそのままお渡しとさせていただきました。

(場合と浸水程度によっては時間経過とともに消えることもあります)

 

 さて、本日のブログ「スマホ水没したら早めに電源OFFして修理店へ!」いかがでしたでしょうか?

 

他にもiPodTouchの画面割れ修理、この時期に多い海・川などで水没して起動しないiPhoneなどのデータ抽出基板修理なども行なっておりますのでお困りの際はお気軽に今池店スタッフまでご相談ください。

↓《修理科目一覧》↓

画面割れ・液晶不良(タッチ不良・変色など)・バックカメラレンズ割れ・カメラ交換(ピントブレ・真っ暗・フラッシュライト点かない)・基板修理(部品交換しても起動しない・充電できない・タッチ操作できない・カメラが映らない・リンゴループになるなどなど)

↓《対応機種一覧》↓

iPhone/iPad/iPodTouch/Xperia/HUAWEI/Galaxy/

ZENFONE/ASUS/Xaomi/Redmi/Nintendo Switch/

AQUOS(一部)/MacbookPro(バッテリー交換)などの

修理・買取を行なっております

iPhone/iPadは一部を除き即日修理可能ですがその他の修理に関しては部品お取り寄せの対応となることもありますので予めお電話などにてご確認ください。

 *部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

 

スマホ・タブレット修理/買取するなら

【ダイワンテレコム名古屋今池店】

\\最後まで修理ブログをご覧いただきありがとうございました//

《総務省登録修理業者》

【ダイワンテレコム名古屋今池店】 

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya 

《WEB予約》エアーリザーブ  

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中