iPhone5sのパネル交換作業| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhone5sのパネル交換作業

[2017/06/15]

こんにちは!iPhone修理のダイワンテレコム天神店です。

当店で修理をしているとたまにお客様の前でアイフォンを開けることがあります。

その時にお客様から「中ってこんな風になってるんだ・・・」

と必ずといっていいほど言われます。

 

というわけで私物ではありますが、

iPhone5sを分解してみました!

 

1.フロントパネルと本体を分ける

本体下にあるネジをとります。

そのあとにパネルと本体を分離するのですが、

ここにホームボタンと本体を繋ぐケーブルが付いています。

勢い余って「ガッ!」と取ってしまうと

ケーブルが傷ついたり断線したりするので注意します。

このケーブルが傷つくとホームボタンが使えなくなるので慎重にとります。

また、ケーブルと基盤の接合部には「留め具」が付いているため、

少しとりづらい仕様になっています。

分解初期にして最大の山場です・・・

 

2.本体のバッテリーとパネルと本体を繋ぐケーブルを外す

パネルを開けると本体部分はこうなっています。

左が液晶のケーブル、右がバッテリーを繋ぐケーブルが保護されています。

ここを外しケーブルを取っていきます。

外すとこうなりました。

バッテリーに関してはサイトによっては外さずに進めるところもありますが、

個人的には「通電経路を断ちたい」という思いから外します。

データに損傷があってからでは遅いですしね♪

それに、データだけではなく通電状態での分解作業は危険です!!

感電なんかしてしまったら大変なことに・・・

私は感電したことないですけど

 

 

感電してたらブログ書けないか

 

 

3.ホームボタン、イヤースピーカー、ヒートシンクを外す

左がスピーカー、右がホームボタンです。

真ん中にある銀板がヒートシンクですね。

これらも当然デリケートなパーツなので丁寧に外していきます。

全部外すとこうなりました。

あとは壊れたパネルと取り替えて今の分解工程と逆に行えば

綺麗なiPhoneの完成です!!

 

いかがでしたでしょうか?

少し省略した部分はありますが一連の流れとしては以上です。

「これ簡単そうだな!」と思ったあなた!

意外にも難しいですよ・・・

「こんなん無理、修理とかできない」と思ったあなた!

大丈夫です、私たちがしっかり丁寧に修理します。

もしお困りのことがあった際にはお気軽にご相談くださいね☆

友だち追加

 

福岡天神店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ