2019年3月16日(土)データの故障、リンゴループは当店にお任せください!

[2019/03/16]

iPhoneのリンゴループはiPhone単体でアップデートすると起こりやすい?

iPhoneには夜間にアップデートや、自動アップデートをオンにしているとiOSをアップデートしてくれる機能があります。

これはOTAアップデートと言うそうですが、これでアップデートを行った端末はリンゴループに陥る可能性が少なからずございます。

Wi-Fi経由でダウンロードしたファイルが破損しているのかなにかは分かりませんが、これが原因で稀にお客様から修理を依頼されることもしばしば。。。

また、バッテリーが消耗している端末を使っていて急に電源が落ちる。などを頻繁に繰り返すとリンゴループになる場合があります。

 

リンゴループはパソコン経由でしか直せない

iPhoneのリンゴループの症状はパソコンを使ってiTunesに接続をしないと直りません。

iTunesでの操作はリカバリーモードにiPhoneを入れた後、パソコンに繋いでiTunes操作画面でどのような方法でアップデートをするか選択するのみ。

更新と復元のコマンドがありますが、更新はデータを保持しながら新しいiOSを入れることができます。

復元はiPhoneを工場出荷前状態のデータもなにもない状態まで戻してしまいます。

 

こればっかりは仕方ないとは思います。スマホってよく言われる例えに小さいパソコン。という表現があります。

ほんとにその通りなんですが、スマホは小さいパソコンです。

予期せぬ電源のシャットダウンやOSのインストール失敗。

いろんな要因でデータが飛びます。

 

なので必ず!バックアップを取りましょう。。。

気付いた時にはもう遅い!なんてことも多いですから。。

もしパソコンをお持ちでないお客様は当店でデータ復旧修理もしております。

お困りの際はダイワンテレコム福山店へ!(*^_^*)

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元
iPhone修理 代理店募集
モバイル保険