iphone11とiphone11proどっちがいいか比較!

[2020/03/07]

appleがiphone11系の発売を9月20日に発売しましたね。

iphone11proはiphoneXSの後継機種の上位モデルです。

iphone11はiphoneXRの後継機種で11proよりも32000円安い価格となっています。

果たして無印の11、プロの称号が与えられた11proのどれを選ぶべきか気になります。

そこで、ユーザーの皆さんが今後どれを購入すればいいのか解説して行きましょう。

スペック比較をしてみました。

以下がiphone11,11proのスペックになります。

iphone11は6.1インチのディスプレイとなっていて5.8インチのiphone11proよりも画面サイズが大きいのに価格を抑えたモデルです。

ただ画面が大きいだけでなく11proより、表示領域が広いので少しでも画面を有効活用したユーザーにはおすすめです。

またiphone11はデュアルカメラに進化していてより自然なポートレートが撮影できるようになっています。

 

iphone11のメリットとデメリット

以下がメリットとデメリットです。

・6.1インチの大きい画面が見やすい

・液晶ディスプレイが時代遅れ感がxある

・A13 BionicでProとほぼ同じ性能

・デュアルカメラで綺麗な写真が撮影できる

・次世代のスマートHDR、ナイトモードに対応

・128GBのストレージ容量を選べる

・IP68等級の耐水防塵性能(水深2メートルで30分)

・端末価格が74,800円〜と安い

・本体カラーが豊富(6色)

・本体サイズが少し大きい

 

iphone11はただ単に安いだけでなくて超広角カメラと広角カメラを搭載しています。

iphone11proとA13プロセッサも搭載しているので11proとほぼ同様の操作が可能です。

もし金銭的に安く抑えたいということであればiphone11を選ぶの最適でしょう。

Photo:apple

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

あわせて読みたい記事

修理メニュー

iPhone

出張修理窓口

最短2日!
郵送修理受付中