アプリのバックアップ| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

アプリのバックアップ

[2017/07/25]

ダイワンテレコム大宮店をご利用頂き誠にありがとうございます。

修理担当のYKです。

 

 今年の秋にiPhone8が発売されるという噂がありますが、発売と同時に機種変更を検討されているiPhoneユーザーは多いのではないでしょうか。機種変更の際にはお使いのiPhoneからiTunes、もしくはiCloudでバックアップをとり新しい端末にデータを移行する必要がありますが、そのデータ移行時に注意しなくてはならないことがあります。

 

それはアプリのデータです。

 

 

 当店をご利用されるお客様に「iTunes、iCloudでアプリのデータをそのまま移動することは出来ますか?」というお問い合わせがありますが、アプリによって出来るものと出来ないものがあります、と私の方ではお答えしております。iTunes・iCloudでは、アプリのデータを保存することが出来るアプリと出来ないアプリがそれぞれあり、バックアップをとったからと言って全てのアプリがそのまま移行されるわけではありません。

 

アプリの中でも特に注意するべきなのは「LINE」です。

 

・LINE

 LINEはアプリ内のお友達とグループチャット、グループ通話をすることができ、写真や動画などのアルバムを簡単に共有することができる、今やスマートフォンには欠かせないアプリです。LINEはデータ移行をする際、iTunes・iCloudのバックアップではなく「電話番号」「メールアドレス」で作成したLINEアカウントでの「事前にバックアップが必要になります。又、バックアップした端末の2ファクタ認証が必要になる場合があるので、故障したりタッチ操作が出来なくなるとトーク履歴等を移行することが出来なくなるので注意が必要です。バックアップにつきましては、LINEの公式ページから確認が出来ますのでiTunes・iCloudのバックアップと同時に実行することをオススメ致します。後日、大宮店のブログにて「LINEのデータ移行」を投稿したいと思います。

 

・ゲーム

 

 iPhoneのゲームデータもLINEと同様にデータ移行の際に注意が必要です。SNS上で提供されているソーシャルゲームは端末のストレージにデータを保存せず、SNSのアカウントにログインすることでデータ移行ができるのがほとんどです。しかし、中には不正防止の為に2ファクタ認証SMSに送られてきたコードを入力する必要があるゲームもあり、移行元の端末が操作出来ない場合はデータ移行が出来ない可能性があります....。又、「GameCenter」対応のゲームはApple IDにログインすることでデータを引き継ぐことが出来るので、アカウント情報を忘れないように控えておく必要があります。ゲームデータをiPhoneのストレージに保存が必要なゲームは、データ移行の際にiTunes・iCloudのバックアップで保存することが出来ます。ゲームデータを移行する際は、それぞれのバックアップ方法を調べ、機種変更した時にデータが消失してしまわないようくれぐれも注意しましょう。

 

大宮店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ