起動出来ない!?リンゴマークがでる?充電マークがでる?それを直す方法| iPhone修理のダイワン

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

起動出来ない!?リンゴマークがでる?充電マークがでる?それを直す方法

[2017/12/04]

ここ最近、

「突然iPhoneが起動できなくなった」

「勝手に再起動を繰り返す」

「80%表記だったものが突然30%に飛ぶ」

などなど様々な症状で問合せが急増しています。

 

今回はこれらの症状の原因と、直せるものなのかを解説していきます。

 

原因を考える

まずこの症状の原因を少し考えてみましょう。

 

①バッテリーの故障・経年劣化

バッテリーの寿命はおおよそ2年と考えられています。

これは端末発売から・・・というよりも「バッテリーを製造してから」と考えて頂くのがベターです。バッテリー不良の要因も様々ですがこれについては今回は割愛。不良が進行したバッテリーだと本来の3%程度までしか電池を溜められなくなってしまうため、端末を立ち上げる(起動する)のに必要な電量を溜めることが出来なくなってしまいます。そのために

起動→電源不足→シャットダウン→起動→・・・のループになってしまいます。

 

 

②OS(iOS)の問題

端末によって稼働しているOSは様々ですが、これらが原因の場合があります。

・OS更新が通常通りに出来ず途中でエラーになっている

・使用OSに対応出来ないアプリが不具合を引き起こしている

(OS自体の不具合の場合があります→ここ最近で起こったOS不具合はコチラ)

上記の要因は主だったもので、それ以外にも様々な原因が考えられます。

 

 

③特定のアプリがエラーを引き起こす

OS問題が関与している場合が多いですが端末内のアプリがそもそもの原因の場合があります。

・旧式アプリなどが通信・更新作業を繰り返している

・相性の悪いアプリが2つ以上バックグランドにあり、干渉を繰り返している

上記の要因は主だったもので、それ以外にも様々な原因が考えられます。

 

 

④それ以外の要因

ここまであげた内容は原因として多いTOP3でもちろんそれ以外の原因も考えられます。例えば基盤のパターン部分損傷。水没などで基盤内部のパターンが損傷している場合などにも見受けられる症状です。また、同様に経路・回路が壊れている場合もあります。それ以外にも、交換可能なパーツ、フロントカメラ(インカメラ)や充電部分(ライトニングコネクタ)の損傷により引き起こされる場合もあり、「何が原因か」を特定する事は非常に難しいと言えるでしょう。

 

上記の内容のいずれかが原因・・というものだけでなく、①と②であったり、②と③であったりと複数の要因が重なっている場合もありますので、原因の断定には非常に多くの経験値と知識を持ち、仮定を立てながら確認できるものを一つづつこなしていくしかありません。 

 

 

 直せるとすれば。 その方法・解決策を考える

 【①バッテリーの故障・経年劣化】を直す

これは通常修理、バッテリー交換で直すことが可能です。渋谷道玄坂店では[4,500円~][15分~]で修理が可能です。また、軽微なエラーの併発などであれば追加請求なしで対応しています。ご自身で修理も不可能ではないかもしれませんが・・・なるべくはプロにお任せ下さい。

 

 【②OS(iOS)の問題】を直す

これは端末内のOSを強制的に更新することで直すことが可能です。端末がそもそも起動しないのであれば、パソコンなどと接続し作業をする必要があります。この方法をおこなう場合、よくある「端末内部の容量不足」でもある程度復旧が見込めます。(パソコン側に一定数量以上の空きが必要です) 端末をパソコンとつなぎ修復・復旧などを含む様々な作業を行うことで復活できる場合があります。

 

【③特定のアプリがエラーを引き起こす】を直す

この場合には原因のアプリを削除する必要がある訳ですが、これが原因でシステム不具合・機能不全になっている状態では特定のアプリを削除する事はできません。パソコンなどを使い初期化をおこなうことで修復が可能です。iTunesに繋ぎ端末が認識する状態であれば「復旧」により改善が見込めます。これについてはお客様のPCでおこなうことも可能ですのでぜひ試して頂ければと思います。※復旧は完全初期化・工場出荷時に戻ることを意味します。データは削除となりますのでご注意下さい。

 

【④それ以外の要因】を直す

正直なところ、これを直すのは非常にハードルが高く「ほぼ不可能」と考えて頂いた方がよろしいかと思います。中国などにはこの手の基盤修理なる技術もございますが、非常に高度な技術であること・法律的にもとてもグレーな部分を請け負う作業であることから高額になりやすいものです。海外に送って作業をする性質上、直っても直らなくても請求が発生し、その後の保証ももちろん受けられません。この場合には諦めて新しい端末をご購入して頂く事が最善かと思われます。

 

プロが「あなたの端末が直せるのか」分析します

 アイフォン修理のダイワンテレコム渋谷道玄坂店では、これまで経験した膨大なiPhone修理の経験値と知識、技術を駆使してトラブル解決に尽力します。ネットには出てこないような様々な事例を常に経験値として積み上げていますので、ぜひご相談ください。ご自身では解決できなかった問題・他店で解決できなかった問題、大歓迎いたします。

 

ぜひともご相談くださいませ。

渋谷店のブログ一覧

  • お見積もりページへ
  • 郵送修理ページへ
  • 出張修理ページへ
加盟店募集店舗
iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
あんしん保証
パルモ