iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

新型iPhoneのデュアルSIMはいつから使えるようになるの?

[2018/10/10]

iPhone修理のダイワンテレコム渋谷店です。

9月21日より販売開始したiPhone XS / XS Max、および10月発売予定のiPhone XRはiPhone史上初のデュアルSIMに対応します。

 

日本モデルでは通常のSIMカードに加えて、デジタルSIMのeSIMを利用することで、2つの通信会社のプランを自由に切り替えながら通信が可能です。

 

iPhoneユーザーの中には、通話のみ大手キャリアのプランでデータ通信は料金が安い格安SIMのプラン利用を考えている人も多いと思います。

 

現時点では使えないeSIMですが、いったい、いつから使えるようになるのでしょうか?

 

iOS12.1(ベータ版)でデュアルSIM設定の画面を確認

Appleは新型iPhoneのデュアルSIMについて、iOS12の次期バージョンから利用可能になると説明していましたが、開発者向けにリリースされたベータ版のiOS12.1でデュアルSIM機能の設定画面が確認されました。

 

この機能は「setting(設定)→Cellular(通信プラン)」内にある”Add Cellular Plan(通信プランの追加)”という項目から設定できるようです。

デュアルSIM機能では、2つのSIMに主回線・副回線などのラベルを付け、デフォルト状態を主回線、データ通信時のみ副回線を利用するといった設定が可能です。

 

なお公開されたiOS12.1はあくまでベータ版であるため、現時点では上記のような設定をしても正しく機能しないようです。

 

日本ではすぐに使えない可能性が高い

デュアルSIM機能自体は3つの新型iPhoneのいずれも対応しており、Apple Japanの公式HPにも使い方の記載が見られます。

 

しかし、先日のAppleスペシャルイベントでは対応キャリアに日本キャリアの名前はなく、iOS12.1が正式リリースされた後も日本で使えるかは依然不明です。

 

Apple Japanの公式HPも見てみましたが、eSIM対応の通信事業者名に「日本」の文字は見当たりませんでした…

 

2018年9月27日時点のeSIM対応キャリア

オーストリア…T-Mobile

カナダ…Bell

クロアチア…Hrvatski Telekom

チェコ共和国…T-Mobile

ドイツ…Telekom、Vodafone

ハンガリー…Magyar Telekom

インド…Airtel、Reliance Jio

スペイン…Vodafone Spain

英国…EE

米国…AT&T、T-Mobile USA、Verizon Wireless

 

 

まとめ

新型iPhoneが現時点でいつからデュアルSIMに対応するかは不明ですが、昨年発売されたApple Watch Series 3がすでにeSIMを利用できるので、iPhoneがeSIMに対応するのもそう遠くはないでしょう。

 

日本は世界的に見てもiPhone比率が高いわけですから、デュアルSIM機能に関しても早急に対応してほしいですね。

 

eSIM対応に日本のキャリアが追加されれば、キャリアSIMと格安SIMを併用するユーザーが増え、これに焦ったキャリアが料金プランを今よりもさらに安く…

 

とはならないでしょうか。

 

いずれにせよ、選択肢が増えることはユーザーにとってメリットですし、寡占状態になったスマホ業界に風穴を開けることで競争が生まれ、サービスの質がさらに良くなる可能性もあります。

source:iphone-mania

Photo:macrumors

Photo:Apple

渋谷店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険