人に見られたくないiPhoneアプリを隠す方

 

別に悪いことをしている訳ではないけれど、人に見られるとちょっと恥ずかしかったりで、見られたくないアプリってありませんか?

 

電車やバスで隣に座った人に「あんなアプリ入れてるんだ」とか、友人や恋人に「そのアプリ、まじ?」なんて思われたら嫌だな、どうしよう…、なんて、結局は自分だけが気にしているだけで、実は周囲は気にしていない事がほとんどですが、自分が恥ずかしいと思ってしまうとなかなか割り切れないのが人情です。

 

ホーム画面の最後のページに入れておくのも手ですが、そのページに他のアプリもあると、それを使う時にバレてしまうかもしれませんので、あまりお勧めな方法とは言えません。

 

 

他のアプリの陰に隠してしまう方法

 

今回は、そんな恥ずかしがり屋さんのために、かなり他人から見つかりにくいアプリの隠し場所をお教えします。

 

ご存知の方はとっくに使っている機能かもしれませんし、他の目的で利用している方も少なくないはずですが、案外、「隠す」という事においては盲点だったりする機能です。

 

それは「(アプリの)フォルダをまとめる」という機能です。

例えば、こんなアプリを入れたiPhoneがあったとします。

 

別に個人の趣味ですから何も恥ずかしい事はありませんが、恥ずかしいと自分自身で思ってしまうと、人に見られたくない…という事があるかもしれません。

 

他にも、出会い系のアプリや、ギャンブル系、金融系など、人によっては見られたくないと感じるアプリがあるかもしれません。

 

 

そんな時は、「フォルダをまとめる」機能を使って、アプリを隠してしまいます。

 

今回は、見られたくないゲームアプリを「アクティビティ」アプリの陰に隠します。

 

 

 

操作方法は動画の通りです。

 

隠したいアプリを長押しし、移動・削除できるようにしてから、隠し場所のアプリに重ねます。

 

さらに、フォルダが開いた後、右側へスライドさせると、2ページ目に移動しますので、ここに隠しておきます。

隠したアイコンは、ホーム画面上からは見えなくなり、しかも、隠し場所のアプリを開く際にも見えません。

 

隠したアプリを目的に、フォルダの2ページ目を意図的に開かない限り、アイコンが現れる事はありません。

 

如何ですか?こんなアプリやアイコンの隠し方。

 

 

※事例はあくまで筆者個人が人に見られるのは恥ずかしいと感じるだけで他意はありません。

 

 

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0042
東京都渋谷区宇田川町23−11KAWAMURAビル1F

03-6452-5980

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中