【AppleGlasses】画面ロックがもっと簡単に?

こんにちは!

ダイワンテレコム多摩センター店スタッフです。本日は近年発売が噂されている「Apple Glasses」についてご紹介させていただきます。

コロナの影響もあり日々マスクをつけて生活を送る中、iPhoneXシリーズは「face ID」のためロックを開くのが手間ですよね。「Touch ID」のほうがこのご時世大変便利に感じます。

そこで今回ご紹介する「Apple Glasses」は眼鏡本体でロックを解除することができるという情報が出てきました。これは、先日Appleが米国特許商標庁に登録した特許をもとに開発中の「Apple Glasses」に取り入れるのではないかと考えられています。

内容としては、眼鏡をかけたユーザーApple Watchが同様にiPhoneに近づくと解除されるようになっているようです。加えて、特許の内容に「自動ではなくユーザーが意思を持ってロックを解除できる」方法についても記述されています。音声やジェスチャーを使い、ロックを解除する方法が述べられており、セキュリティ面でもばっちり対策済みでした。

 

Apple Glassesにはいろいろな技術が盛り込まれる?

 先日発表された特許の内容には「クロマキー合成」が可能になるかもしれない内容が記載されていました。特許内容によると「ヘッドマウントディスプレイでの複合現実(MR:Mixed Reality)における低遅延クロマキー合成」が可能になるとのことです。この特許には遅延を大幅に抑えるためにフレームレート(1秒間に映し出す画像の量)が75fpsとなっており、低フレームレートで起こりうる酔いが改善されるようです。

 また、この特許にはフレーム内に内蔵されたカメラにより3D立体視を実現し、レンズのディスプレイに組み込まれ、クロマキー合成を可能にする方法も記述されております。この2つの技術を駆使することでゲームやビデオを楽しむことはもちろん、仮想オブジェクトを生成しユーザーに快適楽しい生活を提供してくれるのではないでしょうか。

 具体的には「仮想キーボードをディスプレイを通して空間に投射しモーションキャプチャーによって入力を確認すること」や「スマート家電を一括管理するコントロールパネルを空間に表示する」などとても便利な製品になる予感がします!!妄想が膨らみ、Apple Glassesの発売が楽しみです!

 

Apple Glassesの発売日はいつ?

 やはりApple Glassesの発売日は気になりますよね。今のところ発売日の公式発表は行われておらず、あくまでも専門家の予想時期のみとなっているみたいです。簡単にまとめた時期としては2021年の10月中旬から11月の下旬までの秋口に発売をするのではないかという見立てのようです。例年秋口はAppleの新商品の発売が盛んですので、この機に発売されてほしいですね。ただし、昨今の状況を考え、発売や開発に遅れが生じているのではという懸念もされています。早く商品は手にしてみたいですが、焦らず着実に商品を待つことも大事ですね。もし今年中にApple Glassesが手に入るのであればおうちの中でもできることがさらに増えそうですね。発売を私自身もこころまちにしております!

 

 ご精読ありがとうございました!

 

source:iPhonemania

Photo:iyusuke

この記事を書いた店舗情報

多摩センター店

206-0033
東京都多摩市落合1丁目11−2小田急マルシェ多摩センター2F

070-1271-7186

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中