【トラブル】iPhoneが充電できない!!

先日、ご来店したお客様のiPhoneが・・・

この画面(バッテリー切れマーク)

普通、iPhoneにケーブルを挿すと自動的に充電が開始しますが・・・

充電できない!!

 

考えられる原因として

①充電ケーブル

充電ケーブルや USB アダプタに断線や端子が曲がっているなど損傷の兆候が見られないか確認してください。

電源コンセントではなくUSB経由で充電している場合は電圧が足りなくて充電できない場合がありますので、ご家庭にある電源コンセントから直接充電してください

 

②充電ポート

デバイスの底部にある充電ポートに異物(ホコリやゴミ)があれば取り除きます

充電ポートが破損している場合は、デバイスの修理が必要だと考えられます

※当店では「充電ポートのクリーニング」及び「充電ライトニングコネクタの交換修理」の対応をいたしております。

お気軽にご相談ください。

 

③バッテリー

iPhoneのバッテリーに問題がある可能性もあります。

買ったばかりであればバッテリーの初期不良。

2年以上経つならバッテリーの経年劣化が考えられます。

バッテリーは消耗品ですので500回の充電でバッテリーの持ち時間が半分になるとも言われています

毎日充電しているなら、2年間で500回の充電を余裕で超えます。電池の寿命が来ていても不思議ではありません。

※当店では機種にもよりますがバッテリー交換を30分~の修理時間でお客様にお返しできます

お気軽にご相談ください。

 

④バッテリーの完全放電

バッテリーの残量が0になると、電源が落ちてしまい画面が真っ暗になってしまいます。このような状態を完全放電といいます。完全放電の状態では充電器をつないでも、すぐに動作しません

また、電源が落ちていなくても、バッテリーの残量が10%以下の状態で充電すると、コンセントマークから充電中のマークに切り替わらないことがあります。

どちらの場合も、充電器につないでから15分から30程度様子を見ましょう。それから、再度正常な状態に戻っているか確認します。これで復帰しているようなら問題ありません。

 

まとめ

以上が主な原因と対処法です。

尚、当店にご来店いただいた方の原因は④でした。

30分近く充電ケーブルを挿したままで状況を聞きながら対処法などの説明をしていたところ、急に起動しました。

修理することも無く復旧してお帰りになられたので申し訳なさそうでしたが、

今回のようにアッサリ解決することもありますので、

ご相談だけでもお気軽にお問い合わせください

➡052-265-8442

➡(無料)お見積り・ご相談

➡WEB来店予約 

この記事を書いた店舗情報

名古屋栄店

460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目21−18中央広小路ビル1F

090-8865-8787

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中