2年使用iPhoneのバッテリー最大容量が100%から減らない

【総務省登録修理業者】

iPhone修理のダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は2年使用iPhoneのバッテリー最大容量が100%から減らない症状につていご紹介します。

 

ご紹介するiPhone6sは中古で購入して2年ほど前に一度非正規店でバッテリー交換した履歴のあるものです。

【バッテリー劣化でよくある症状】

・iPhone動作が鈍くなる

・残量に関係なく突然電源が落ちる/再起動する

・2〜3日まえから急激に減りが早くなる

・カメラ/LINE/Facebook/ZOOM/Instagrumなどの容量が大きいアプリを起動すると落ちる

・バッテリーが膨張して画面が膨らんでくる

 などなど

 

iPhoneの【設定】よりバッテリー最大容量を確認して見ると

【設定】→【バッテリー】→【バッテリー状態】→【バッテリー最大容量】

"最大容量100%"でした。

本来であれば2年ほど使用してる場合の最大容量は80%前後が平均的な数値なので今回示している最大容量は正確に表示されていない言うことがわかります。

バッテリーチェッカーアプリ「coconut」

iPhone,iPad,Macなどのバッテリー状態を確認できるアプリ「coconut」をご紹介します。

このアプリではiPhoneのバッテリー使用状況がより詳しく見ることが可能です。

例えば、バッテリーの充電回数(cycle cout)や規定容量(design capacity)など

 

[Before]

充電回数(cycle cout)→559回

Design capacityの下に表示されているバー

2年ほど使用して入れば通常80%ほどですが、

2年前に交換したバッテリー内のICチップが正常作動していない為

100%と表示されているようです。

[After]

充電回数(cycle cout)→0回

これで新たに使用できます。 

バッテリーチェッカーはインストールされているMac自身のバッテリー状態も確認できますしiPadなど他のApple製品のバッテリーも確認できる優れものです。

PCがある方は是非お試しください。

バッテリー交換は15分前後

 バッテリー交換は15分前後です。

最近はiPhone11のバッテリー交換も増えてきています。

ご希望の際は事前ご予約にて修理受付中です。

 

さて、今回のブログ

2年使用iPhoneのバッテリー最大容量が100%から減らない

いかがでしたでしょうか?

他にもバックカメラ(リアカメラ)交換やライトニングコネクタ交換なども行なっておりますのでお困りの際はお気軽にご相談ください。

 

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

*部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

《総務省登録修理業者》【ダイワンテレコム名古屋今池店】

〒464-0850 名古屋市千種区今池1−8−8 今池ガスビル1F

地下鉄東山線/桜通線「今池駅」10番出口より徒歩1分

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya

《TEL》 080-9708-9037

《MAIL》 nagoya.fix.iphone@gmail.com   

《WEB予約》エアーリザーブ 

 

 

最後まで今池店修理ブログをご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中