iphoneのスマートスタックって何?

みなさまiOS14にアップデートされましたでしょうか?

 

本日は、今回のアップデートにより追加されたウィジェット機能の「スマートスタック」の設定から編集方法までをご紹介します。

 

そもそも「スマートスタック」とは何かというと、ホーム画面上のお天気情報やニュースなどのウィジェットを重ねて配置することができ、

 

この重なった複数個のウィジェットから構成されたもののことを言います。

 

この「スマートスタック」を使えば、いちいちアプリを開くことなく使いたい機能をタップして使えますし、

 

ホーム画面のスペースを有効活用することができます。

 

①ホーム画面に追加する

1、ホーム画面のなにもないところを長押しして、左上の「+」ボタンを押す

 

2、ウィジェットの一覧が表示されるので「スマートスタック」をタップ

 

3、「ウィジェットを追加」を押してホーム画面の好きな場所に配置し、「完了」をタップ

 

②使用する

設定が完了したら実際に使ってみましょう。

 

タップをするとすぐにその機能が起動されます。

 

ウィジェットを上下にスワイプすると他の機能に切り替えることができます。

 

③編集する

スマートスタック」を長押しして、「スタック編集」をタップすると順番を変更したり削除したりできます。

 

スタックの編集画面で、「スマートローテーション」をオンにしておくと

 

ユーザーに最適なもの自動的にローテーションして表示してくれるので便利でおすすめです。

 

まとめ

今回はiOS14によって追加された機能、「スマートスタック」についてご紹介させていただきました。

 

みなさまも使ってみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた店舗情報

五反田店

141-0022
東京都品川区西五反田1丁目33−1033西五反田サインタワー9F

03-6417-9758

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中