iPhoneの緊急ブザー機能

皆さんこんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!

iPhoneで緊急時にブザーを鳴らすことができると知っていましたか?

万が一のために備えておくと便利かもしれません。 

 

夜道でとっさにiPhoneの緊急ブザーを鳴らす方法が「これは知っておくべき」「体調不良でも役立ちそう」と話題に⁈

iPhoneやAndroid端末の緊急通報機能をまとめた記事をご紹介します!

 

スマホで使える緊急通報手段

iPhoneで利用できる緊急SOS機能が、Twitter上で話題になっています。

仕様は異なりますがスマホの緊急連絡機能は一部のAndroid端末でも利用可能で、医療機関・緊急連絡先などの登録ができます。

 

 

 話題のきっかけとなったのは、Twitterユーザーのこじみく(@milkonPANDA)さんの投稿。

「消灯によって夜道の危険リスクが高まるのでiPhoneの防犯ブザー機能をおさらい! 

『電源ボタンを5回連続で押す』だけで119か緊急連絡先に発信されます。

さらに通話が切れたら位置情報が送信される。

危ない時はポッケの中で5回プッシュ! この機能で命拾いした人もいるというガチのライフハックです」とコメントしています。

 

 この投稿に対してネット上では、「これはみんな知っておくべき」

「これ、妊婦さんも緊急連絡先に家族と病院を設定しておけば、出先での突然の体調不良のときにも役立ちそう」

「私も夜道や昼間でも人通り少ないところ歩く時はすぐiPhoneの防犯ブザー機能使えるように持ってる」

「大切な知識。これ結構な爆音が鳴るので注意です。」といった声が寄せられました。

 

設定方法

この機能はオプションでオンオフの設定が可能です。

自分のiPhoneの設定がどうなっているか、今一度確認してみましょう。

・【設定】→【緊急SOS】

さらにカウントダウンの音の有無を切り替えたり、いざというときの連絡先として家族・恋人の番号などを設定したりすることも可能です。

 

また、iPhoneではロックがかかっている場合でもパスコード入力画面左下に表示される

「緊急」の文字をタップすれば、ロックがかかったまま電話発信ができます。

 

 Android10以降のAndroid端末でも、ロック画面から上にスワイプすることで緊急通報アイコンが現れ、

タップすることで緊急時情報の確認や電話発信ができます。

ここから「110」「119」などを押して通報できるほか、

緊急時情報の欄に家族などの連絡先を登録しておくと、通話アイコンを押してすぐに連絡することが可能になります。

 

自分の身は自分で守ることも大切ですので、緊急時に備えて設定してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

source:ねとらぼ

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中