iPhoenのアクティベーションロック、解除の方法ご存知ですか?

こんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!

 

iPhoneって長く使うことのできる端末ですから、買取に出したり、人に譲ったりと自分以外の人が使うことになるケースもありますよね!

iPhoneを買い取りに出す際にはApple IDからのログアウトやデバイスの初期化を行ってからお持ちいただくよう、当店でもご協力いただいておりますが、「アクティベーションロック」がかかったままの端末が稀にございます。

 

売る側も買う側も注意しなくてはならない「アクティベーションロック」ですが、一体どんなものなのでしょうか?また、解除する方法はあるのでしょうか?

今回はそれについてご紹介していこうと思います!

アクティベーションロックとは

iPhoneを初めて利用する時にはApple IDを入力しますが、Apple IDとデバイスの情報が紐付けられます。

デバイスの初期化時や他の人のApple IDで使用する際には、この初めに利用したApple IDやパスワードの入力が必要になります。

そのため、iPhoneが盗難に遭い、初期化されたとしても他人が使用することはできないと言う仕組みのことをアクティベーションロックといいます。盗難にあった時は、デバイスを取り戻せる確率が高くなるとのこと。

 

iPhoneを誰かに譲るとき、譲ってもらうとき、買取に出す時、中古で購入した時にはこのアクティベーションロックに遭遇する場合があります!

アクティベーションロックを確認する

アクティベーションロックは、「探す」を設定することで自動的に有効になります。

iPhoneを中古で購入する際や譲り受ける際には注意が必要です。

 

デバイスの初期設定の際に「アクティベーションロック」の画面が表示され、Apple IDとパスワードの入力を求められた場合は、ロックが解除されていない端末です。

 

アクティベーションロックを解除する

アクティベーションロックを解除するには、元のユーザー(デバイスに紐付けされているユーザーデータ)のApple I Dとパスワードを入力する必要があります。

 

iPhoneを手放す際にはアクティベーションロックを解除する必要がありますが、それには2つの方法があります。

 

・デバイスが手元にある場合

デバイスが手元にある場合には、【設定】→【自分のアカウントをタップ】→【探す】iCloudのメニュー画面から探すをオフにするだけで解除が可能です。

 

・デバイスが手元にない場合

デバイスが手元にない場合には、まず【www.iCloud.com/find】にアクセスをします。そして、Apple IDとパスワードでサインインをし、上部の「全てのデバイス」をタップして、iCloudから削除するデバイス(手元にない端末)を選択し、「アカウントから削除」をタップすることで、解除が可能です。

 

source:All about iPhone

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧