Googleの大規模障害はストレージ不足が原因。


[公開日:2020/12/16]

こんにちは。ダイワンテレコム渋谷店です。

14日夜にYoutubeが突然1~2時間ほど見れなくなりましたよね。更にGmailも使えなくなる始末。

そんな中、運営であるGoogleが12月14日夜に起きた大規模障害について、原因は各サービスへのアカウントログインと認証を管理する中央ID管理システムのストレージが不足したため、と発表しました。

 

サービスが一時利用不可に

Googleが発表したレポートによると、大規模障害はアメリカ現地時間の12月14日午前3時45分〜午前4時35分(日本時間の同日午後8時45分〜午後9時35分)の約50分にわたって発生していたとのことです。

障害発生中は、アカウント認証が必要なGoogle Cloud PlatformサービスやGoogle Workspaceサービス(Gmail、Googleカレンダー、Google Meet、Googleドキュメント、Googleドライブ)等、すべてのサービスが一時的に利用できなくなっていました。

原因は?

Googleは障害発生の原因については、各サービスへのアカウントログインと認証を管理する中央ID管理システム用のストレージが不足し、エラーが返されていたためとのこと。
障害発生時は、システムの容量割当を自動で管理するクォーター管理システムが正常に機能していませんでした。

 

source:Google

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧